teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


トマトの苗は欲しいでsが・・・・

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 5月24日(月)03時54分50秒
  布施院さんとこの畑はなかなか手入れて良いのか、苗も元気よく育っているみたいですね。
欲しいなーとは思うんですが、ちょっと県外、国外となると配達無理だよねー。
残念です。

我が家は昨年まるっきりの収穫だったので今年はもうやめようと思ってたのですが、
堆肥作りの箱からカボチャの苗が10本くらい出ているのを見つけて、そのうちの4本を大きい植木鉢に移しました。
そして、どうせこれが生育するか試すのなら、手間はほとんど変わらないからと、トマトの苗を2本買ってしまった。
で、ついでにその横にあった、胡瓜の苗も2本かっちゃった。それからなすびが1本。
家で鉢に移していたら、昨年これも全滅だったみたいな紫蘇の苗が他の植木鉢から5本芽が出ている!
でこれも大きめの植木鉢に移してと・・・・で、結局今年も挑戦と相成りました。

このほか、野菜の残りの部分を水栽培して根をだしてから鉢とか地面に植え替えると育つと友達がいってたので、
試したらほんとに根が出てきたので、セロリ、大根、それからショウガも植えてしまった。
おいおい大丈夫かの?、そんなにやれるのかいなとは思いましたがまあ乗り掛かった舟か・・・。

それでYoutube大学の園芸科でいろんなクラスをみていたら、塚原農園とかいうのが出てきて、
最初が肝心の野菜が伸び始めの時の余分な枝をカットする方法とか、紐を付けて上に伸びるようにする方法とか、
まあ初心者向けの手ほどきをしていたので、今年は昨年よりましになるのではと今から期待。

しかも種からの発芽の仕方の手ほどきもあったので、これは来年は種を買ってきて、
(種は1袋2ドルくらいで20粒くらいは入っているみたい、それに比して苗は2ドルから5ドルくらいとするのだ)
下手な鉄砲も数うちゃ当たる方式で試してみようかなんて、気持ちだけはとても膨らんできています。

乞うご期待!(まああんまりご興味ないとは思いますが。)
 
 

甘い中玉トマトの苗、差し上げます!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月23日(日)18時28分12秒
  去年、買ったままで、冷蔵庫に忘れていたトマトが腐ってしまい、カビが生えていて、一度はごみ箱に捨てたのですが、数日後に思い出して、ポットの土に混ぜたら、しばらくしたら、芽が出てきて、元気のよい甘い中玉トマトの苗が50本できました。

とはいえ、あれやこれや植え込んだ垣根にはもう場所が無く、なんとか、10数本は木々の間に植えこんだものの30本前後が残ってしまいました。

一度は、カビが生えて、ゴミ箱行きになったとはいえ、元の果肉の発酵成分をたっぷりとすって、元気いっぱいの甘い中玉トマトちゃんの苗たちです。

どなたか、里親になっていただける方はいませんか? お近くならお届けします。

買えば、100円-200円のトマトの苗ですが、こうなると情が移ってしまい、植えるところが無いという理由で、ここまで育てて、またごみ箱行きかよ! とトマトに恨まれそうな気もして、なんとか、どなたかの家のお庭かベランダで育てて、実をつけさせてあげたい親心がわいてきてしまったというわけです。

都内・関東近辺であれば、届けます! ご連絡ください。
 

浩ちゃん果樹園の浩ちゃんです

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月23日(日)16時35分17秒
  今年はKiwiの花が満開でした。 そして、受粉も行ったので見事なほどの実が付きました。ただ、そのままだと、小さくて、甘くない、Kiwiしかできないので、摘果という、いわば間引きをしないといけないのです。 5-7個も実をつけた房から1つだけを残す、ということは、残る4個ー6個をむしり取って落とさないといけません。 これが、つらい仕事なのです。 というわけで、一日伸ばしにしているうちに、どの実もまるまると太ってきてしまい、さらにつらさが身に応えます。
どの実も、はつらつを明日を夢見て、青空に実っている。 まさか、自分が間引きの対象になるとは思ってもいない様子。 どの実も成らせてあがたいけどそれだと、どの実も小さくて、おいしくならない。

リストラを敢行せざるを得ない人事部長の気分が襲ってくる。 父ちゃんの稼ぎが悪いから、子供を学校にも通わせてあげられないわびしい父親の気分になる。 果ては、中絶堕胎を無理やりさせる非情な人間として、水子供養に行かなくてはならない気分になる。
地面に落とした哀れなリストラ組のKiwiはバケツ2杯分ぐらいになりました。

うーん、散髪にいって、さっぱりしてくれたかなKiwi君、と、Kiwiの樹本体に声をかけて、なんとか、自責の念をごまかすひろし。

それより、腐ったトマトから芽が出た50本のトマトの苗を植える場所が無い。 どーすんだよ! と、そっちからも、クレームの嵐。

色づいてきたビワは早くも鳥のくちばしの跡が見え始めたし、実ってきたスモモは、通行人の注目を集め始めている。

CCPの問題もさることながら、果樹園の熱き戦いが続く。
 

Harano Times  中国のレッドラインを踏む米国

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月23日(日)16時18分17秒
   

Freeman Channel

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月21日(金)23時13分20秒
  世界情勢のヘッドラインニュースとして秀逸ですね。 NHKよりもずっと面白く情報が豊富です。

 

Harano Timesの解説

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月21日(金)21時04分16秒
  西側諸国のCCPに対する姿勢に関するHarano Timesの解説です。 その説明はもっともだと思う反面、さらにその西欧諸国のCCPを取り除いた後の中国市場などに対する長年の欲望も当然あることだろうから、政治の世界は、難しい。 ただ、ここでは触れられてはいないが、いずれにせよ、対CCP包囲網に入るのかという問題とは別に、それどころかCCPと言わず中国人に買収されまくっている日本の土地資源や、官僚や地方、個人などの問題も大きいですよね。

 

Harano Timesの解説 

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月19日(水)20時27分51秒
  イスラエルとパレスチナ(実際はハマス)との戦闘の背景にあるものを詳しく解説しています。 我々にはなかなか理解しがたい中東のいざこざの背景を少しわかりやすく解きほぐして解説しているので、わかりやすいです。

 

Freeman Channelでまとめ聴き

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月18日(火)21時14分12秒
  日本のテレビを朝から晩まで見ても、新聞を隅から隅まで読んでも、聴けない話が山ほどあります。

 

心癒される風情

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 5月18日(火)18時03分45秒
   

Just for a lough

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 5月17日(月)22時59分3秒
   

レンタル掲示板
/226