teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 政治・経済(2)(42)
  2. 音楽(31)
  3. 歴史(18)
  4. 紹介したいYou Tubeビデオ(6)
  5. 趣味・レジャー(4)
  6. グルメ・ドリンク(3)
  7. 政治・経済(31)
  8. 旅行(3)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


すてきなパインニードルバスケットですね

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年12月25日(土)09時20分8秒
  メリクリ、と娘からメールが来てました。 お正月には賀正とだけ書いてメールをおくってやるぞ。 まぁ、年賀はがきも、賀正とスタンプか、インクジェットプリントでプリントしたものもあるようなので、まぁ、お互い、まだ生きてるかー? と確認しあうようなものでしょうか? ビジネスパートナーからは、ビジネスのための年賀状がごまんとくるけど、切手が1-2枚当たれば、ラッキーととはいえ、切っても納品書か請求書を送るときぐらいにしか使わない今日この頃です。

素敵なパインニードルバスケットですね。 これはそうとう手がかかっているなー、とわかります。 まず、デザインを決めて、織り(という表現でいいのかしら)初めて、もしかしたら、途中で設計変更したり、色の違うパインニードルが足りなくなったりしたらどうすんだろう、なんて、作れもしないのに、いらん心配をしてしまいました。

マスプロ、中国製、ではないところがいいですなー。 いや、作者; クール子、というブランドがいいですなー。

そのうち、作者がクール子さんであることが明白にやるように、画家がサインを入れるように、アルブレヒト・デューラーがADとサインを入れるように、どこかに、KSとか織り込むとかいう愛ではいかが?

 
 

クリスマス

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月25日(土)07時36分7秒
  こんにちは。
こちらは12月24日、クリスマスイブの日です。
本来は教会の夜のミサとかに行くようですが、それをしない人も結構いるみたい。
クリスチャンがイブの夜とか、クリスマス当日にどんな行事をするのか、知らないのですが、
宗教と関係なく国民的行事になっている今日では、教会とあまり関係しない人も、とにかく皆さん集まって
食事を一緒にして、贈り物の交換をし、お互いの健康を祝うみたいですね。
今日まで街中は買い物する人で、結構ゴタゴタしてますが、明日はぐっと静かになります。
日本のお正月みたいなもんだなとつくづく思います。

我が家はツリーは飾って、カードもある程度送付してとまあ一応しましたが、
最近は、メール、テキスト、ラインとで結構カード替わりのやり取りしちゃうので、
ちょっと味気ないと言えばそうかもしれません。

先日、小さいハンドル付きのバスケットを作ったのですが、それにクリスマスカクタスを乗せてみたら、
ちょっと感じがいいみたいに思ったので写真をとりました。
これでクリスマスカードの代わりです。
インターネットって良いような、・・・ような。

Merry Christmas and Happy New Year !

http://h

 

アルファルファ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年12月23日(木)19時04分0秒
  ただし、こちらは、ちびっ子ギャングのアルファルファ:

ちびっこギャング 日本語 スパンキー アルファルファ
 

アルファルファスプラウト(続き)

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月23日(木)05時16分17秒
  写真4番目送付

http://h

 

アルファルファ・スプラウト(Alfalfa sprouts)

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月23日(木)05時14分39秒
  このアルファルファスプラウトと言うのはサラダに使う、アメリカ版カイワレみたいなものです。
スーパーでカイワレみたいにプラスチックの容器に入って売ってますが、カイワレのようには整然と立ち上がって並んでいずに、
もじゃもじゃと言った感じでごちゃごちゃに入っています。

米国に来たばかりに元ヒッピーのカップルの家の間借りをしていてその時に教えてもらって、
それからはけっこうサラダに入れて食べてました。
彼らは広口瓶に種を放り込んで、水に晒してから、瓶を逆さにして水を切って数日置いておく、
朝晩水を通して水分の補給をして、これを1週間近くするともじゃもじゃ状態で成長してくるのでそれで出来上がり。
彼らは適当な広口瓶と口のところに使うネットの代わりにストッキングの使い古しを輪ゴムでとめて
その容器は適当なプラスチックの入れ物に立てかけてと廃物利用でやってました。

食べるとなんか青臭い感じはしますが、栄養はたっぷりとかいうことです。
このアルファルファの種と言うのは何かと調べてみたら、牧草に使う植物だと書いてある。
何だまぐさの一種かいなと思ったりしました。

南カリフォルニアでヒッピー文化とは縁遠い生活を続けているうちにいつの間にか忘れてしまっていたのですが、
先日何かの拍子のそれをサイトでみて、また栽培してみようと始めました。
容器はわざわざ買うこともなかったのですが、キットとして種と一緒に売っていたので、
今回はそれを買ってみました。他にあんまりお金使うとこないもんね。それに安いしさ。

届いて早速栽培したのをざっと写真に撮ったので、ご披露します。

最初のが種を水に一日浸した状態(最初に写真撮るの忘れたので、これは2日目のでした)
2枚目が逆さにしておいたところ(これから毎朝晩水を満たしては、捨ててを数日繰り返す)
3枚目がくらいに芽が出始めてきたところ。この状態でも朝晩水を満たして捨ててをします。
4枚目が1週間くらいして、食べごろと言うか食べ始めてもよさそうになったので
別の容器に移したところですが、実際には写真を撮る前にもう半分食べてしまっているので少ししか写真には写っていない。
食べるとやはり青臭くてもじゃもじゃ感ありでした。

サイトを見ていたら、Radish seeds (大根の種)と言うのがあったのですが、これってカイワレみたいなのかな?と思い、
数日前これも注文して、そのついでにまっすぐに伸びるような容器も見つけたので、それも買ってみました。
届いたら栽培試して結果報告しますね。 (あまりご興味ないかもね!?)

と今年に入り自作栽培にほんのちょっと目覚めたクール子さんからのレポートです。


http://h

 

二度あることは

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月22日(水)09時06分56秒
  数か月前に新しくミシンを買ったのはお話したか忘れましたが、とにかく買ってハッピー。
新しいのは最新技術盛り沢山なので、それなりに機能を習わなくては使いこなせないので、
錆ついてきた頭を叩いて、少しずつ頑張ってはいますが、たくさんついてきた機能は多分ほとんどつかわないだろうなーと思います。

その後、電子レンジも買い替えて、これもなかなか良いのですが、新しい機能がついてるみたい。
説明書き読むのが面倒なので、簡単なただチンして温めるのだけしかやってません。
解凍の仕方がどうも新しい方法があるようなのですが、面倒なので前のやり方を使ったら
チンと同じ効果みたいで、これは解説書読まないといけないんだけど、こういうの面倒なのよね。
この気持ちわかっていただけます?

そしたらですね、こんどは洗濯機が底が抜けたというのかどうかわかりませんが水漏れがしてしまって、
(この洗濯機、以前給水ホースが破れて家中水浸しにさせたやつです)もちろん修理不能。
その隣に置いてあった乾燥機も買って3年くらいなのですが、ダイヤルのところが壊れて、
(ダイヤルを支える中に入ってるのがプラスチックで金属ではないのですぐに摩耗してしまって、
その部分をペンチで挟んで回さないと動いてくれないという代物をを頑張って使ってました)
それで両方買い替えようとなりました。こういう時我が家の亭主は私に相談なしに買ってきてしまう。

余談ですが、最近の冷蔵庫とか、洗濯機、ドライヤーは一回りも二回りも大きいのばかり製造されて、
30年くらいかその前に建てた家のスペースに入るようなサイズのがあまり製造されていない。
それで最新のを入れるために台所の改築なんてする人も出てきてと、はなはだ不経済のこの頃です)

そんなで種類の選択の余地があまりなくて、最新大型のに比べればまあお値段も比較的お安いのではありますが、
置き場所にあったものがあればそれを買うより他ないというところで、それを買ってきました。

昨日が配達日。今回は1週間で来たから早かったと喜び勇んで使おうとしたら、
洗濯機のノーマルサイクルと言うのにセットすると水が出てこない。
いろんなサイクルの選択肢はあるのに短縮サイクルしか水が出てこない。
面倒だけど説明書を全部目を通したけど、書いてある通りにしても水が出てこない。
それで今日は仕方なくお店に電話。
係員はすぐ出てくれたのでほっとしたのですが、この人ヒスパニックのアクセントが強い。
こうなると何度も聞き直し。相手も日本アクセントの私には大変だったでしょうが・・・。
多分不良品と思うけどと説明したら、チェックしに人を送ってくれることになりました。
クリスマスイブの日の朝7時から午後1時の間のどこかできますということ。
とにかく来てくれて不良品なら取り換えの手続きしてくれるということ。

これ以上壊れそうな電気製品、今のところ我が家にないことを祈るのみ。
これからクリスマスと年末年始の祝日にはいるから、そうなると最悪だものさあ。


http://h

 

そうも出来たのだ

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月22日(水)08時36分5秒
  我が家のパールトマト。
夏にあまりの小ささに落胆をしてから、なんと小さいけれども毎日2人のサラダに添えるには十分な数で
実がなり続けてくれて数か月。思わぬ喜びを味わいました。
枝がやたらにあちこちに伸びて、実もやたらにつけてくれて、知り合いがジャングルみたいだなと
これは誉め言葉と取るべきか、手入れを知らないで延ばし放題と言われたのと取るべきか
ちょっと悩みましたが、それはともかく其の数か月トマトは買いに行かずで採算が取れました。

それで気が付いたのは、我が亭主はサラダにトマトが入っていてもいなくてもあまり気にせず、
私が好きなので一年中買っていただけのよう。
トマトは酸味が強くて胃酸過多とか逆流性食道炎とかのある人は気を付けてと言われていたので、
パールトマトになってからは食べすぎも無くなって、ベネフィットも余分にあったのだ・・・と学んだ次第。
このパールトマトも次期を過ぎてからはお店に行ってあんまりトマト買わなくなったもの。

さて、このパールトマトも枯れかかってきて、お役目ごくろうじゃったと引き抜いた時には、
まだ青い実が結構枝についていたんですけどね。 それもそのままトマトの木と一緒にすてちゃった。
今思えば残念至極。そういえば地面に落ちたトマトがいつの間にかあかくなっていたものね。
取って置けば赤くなったのを食べられたのかとちょっと損した気分。

来年はもう少し早くから植えて、枝の選定も気を付けて夏中長く楽しむようにしようと、
今から鬼の笑う計画をし始めました。懲りずにほんとにするのかね?

http://h

 

フルプログラムの1日

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年12月20日(月)23時31分29秒
  でしたね、クール子さんちのその日は。

さて、当地もいよいよ冬らしい寒気が襲ってきました。 そうなると、トマトや、皇帝ダリヤは一発でアウト。 しおれてしまいました。

ただ、しおれたトマトのそこここに、未熟なグリーンなトマトが実をつけている。そのままでは、もったいないと、集めたら、ビニール袋2袋分になりました。

現在、日向で、日光浴中。 これで、2週間ぐらいすると追熟して、結構普通のトマトになります。

ことしは、キーウイーとトマトが豊作で、家内はもう、両方とも当分見たくない、と言っております。
 

ある夜の出来事

 投稿者:クール子  投稿日:2021年12月20日(月)05時06分37秒
  などどいうと、昔あったエリザベス・テイラーの映画みたいにかっこよい何かかと思われると困るのですが、
一晩に3度面白い(私にはです)ことがあったので、ちょっとお知らせ。

今月の初めころ、この頃日暮れが早くなったり5時過ぎにはもう暗い。
5-6時の間と思いましたが、夕食の支度を始めたら救急車なんかのサイレンがなんとなく聞こえてきた。
時々こんなのあるので、そのうち行き過ぎると思ってたら、玄関の戸をどんどんと叩く音がする。
出て行こうとしたら、ガラス越しに救急車のあのチカチカするライトが照らしている。
なんじゃらほいとドアを開けると「救急連絡の呼び出しがあったので来ました」とおっしゃる。
40代半ばくらいのかっこいいおじちゃんみたいなパラメディックが顔を見せる。
あれ、我が家じゃないですけどと言いかけたら、我が亭主殿も顔をだして、そしたら
「ここお前んとこか?」と言う会話が始まった。 昔の同僚たちが救急車、消防車でやって来たのでした。
(こちらでは救急車と消防自動車が対になって来るのです。)
我が亭主殿と彼ら久しぶりだなと話が始まって、そのうちの一人が911(こちらは119番ではなく911番です)
の担当者が住所間違ったみたい、再確認するとか言ってます。
我が家と市内でもう一か所紛らわしい名前の住所があって、時々郵便局も配達間違えたりしてますが、
我が家への郵便もそっちへ行ってしまったりすることが多分起こっているのよね。

そうこうすること多分2-3分ではないかと思いますが、緊急なのでゆっくり話してる間もなく、
彼らも移動していきました。

夕飯が済んで7-8時頃と思いましたが、今度はパトカーがウーウー音を立ててやってきて、
今日は忙しい日だねと思っていたら、これは例年のクリスマス前のクリスマスキャロル
現代版でした。
トラックの荷台に人が乗ってきて、辻辻で歌を歌ったりしてクリスマス気分を高める行事が
毎年ありますが、その前にパトカーでウーウーならしてから、マイクでみんな集まっておいで、
と呼び掛けるのです。その音だったのですね。
これを聞くと子供たちが家から飛び出してきて、その辻々に集まって歌を聞いたりする。
それが終わるとまた少し離れた辻まで移動してと数日の間、夜に市内を一巡するようです。

そして、夜半そんなに遅くではないのですが、急に防犯ベルがワー!!!!と言った感じでなり始める。
何事かと思ったらすぐ止まりましたが、犯人は我が亭主、
我が家は防犯ベルのセットを寝る前にするのですが、この日は早めにセットしていました。
それを我が亭主殿が忘れて、我が家のどら猫マティ婆さん(だいぶ年なのでおばさんより婆さんに格上げしました)
が外に出たいというので、ベルを解除せずにドアを開けてしまった。
これをすると、警備会社からまず装置についている拡声器から大丈夫ですか?との連絡が来る。
主人うっかりしていて拡声器より離れたところにいたようで、返事をしても聞こえないよう。
そうすると今度は電話がかかってきて、これに答えてパスワードもちゃんと言うとそれで一件落着。
(パスワードなんかを忘れたりちゃんと返事しないと警察に連絡されて、警察が来ちゃう)

とまあ、なんだそんなことかと思う方もいるでしょうが、ちょっとした出来事の続いた夜でした。
とそんなお話です。お粗末でした。


http://h

 

Tea & Dance

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年12月14日(火)22時16分42秒
  1931のDajos BelaダンスオーケストラのDie ersten Blumen im Mai(5月の初めての花)というドイツタンゴのダンス音楽。好きな曲なのですが、紹介されているポスターを見ると、午後5時からのTea&Danceと書かれているのが多い。
当時のドイツやポーランドでは、Tea Timeにダンスオーケストラが入り、大勢の人が、タンゴなども踊っていた様子がわかります。

Old German Tango: Dajos Béla Tanz-Orchester - Die ersten Blumen im Mai, 1931

https://www.youtube.com/watch?v=4xZZfAbIlbo&list=RDMM&index=7
 

レンタル掲示板
/253