teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


我が家の花々

 投稿者:クール子  投稿日:2020年 5月31日(日)01時42分45秒
  我が家も今年はアジサイがきれいに咲き始めてくれました。
今年は咲き始めたら、切り花にしたりしています。
布施院さんのアジサイのようにまるく均等にはさかないのですが、今年は沢山花をつけてくれました。
例年よりきれいになっているのでちょっとお披露目。

もう一つの花は名前知らないのですが、このあたりではかなり平凡であちこちの庭に咲いています。
花は葉の付かない1本の茎の先に並んでつぼみがついて、一つづつ咲いていくので、かなり長いこと楽しめます。
風にゆらゆら揺れると結構風情ありと私は思っているのですが、園芸品店で昨年見かけて買って、
植えて置いたら今年は元気よく咲き始めました。
葉っぱは肉厚で地面に沿うように低く伸びているので、花の存在を邪魔しないのでそれも気に入ってます。

菜園(鉢ですが)のお野菜は茄子は新しい住処を受け入れたようですが、トマトとキュウリがなんとなくヒョロヒョロのまま。
1本ずつしかないトマトとキュウリだからもう少し元気出してほしいんだけど、今のところ予断を許しません。
 
 

倉庫の垣根の花々

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月30日(土)08時53分3秒
  最近は、コロナの話題が多いわけですが、5月の青空をみて、花々を見れば、そんなことが嘘みたいに思えます。 嘘と思いたい、というのが本音ですが。

アジサイが咲きはじめ、Blackberryの花に蝶々がとまり、どこからともなくて飛んできて花が咲いたタチアオイの鮮やかな赤があでやかだ。

今、世の中で起きていることが夢であってほしい。

https://www.youtube.com/watch?v=CWzrABouyeE
 

カラスかなー?

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月24日(日)17時42分43秒
  実生から育てて、やっと、今年、初めて、1つだけ実をつけたビワですが、それを多分カラスだとう思うのですが、ついばんで、まだ未熟だとわかったせいか、ぽいと捨てて飛び去ったようです。 Vの字にくちばしの跡がついている。 くxったれ! カラスのあほー!
ほかの古いビワの樹には実がそろそろ黄ばんできているのもあるので、そろそろ防鳥ネットをかけるとしよう。 防鳥ネット、別名、防人ネット。 通行人にはあまり効かないけど、やはりネットの中に手を入れてまで取ろうとする意欲を減退させる効果はあるようだ。
 

春真っ盛り

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月24日(日)12時12分46秒
  垣根の幅10㎝の土地に植えたBlackberryが咲きました。ピンクのかわいらしい花です。 野生のBlackberryと違い、つるにとげが無いのがありがたい。 実も熟すと甘くておいしい。 熟さないとやたら酸っぱい。 とげが無いからといって、未成年に手を出してはいけません。

近所の街路樹の桜の老木にたわわに実るサクランボは、直径5-6㎜の小さな実で、黒く熟した奴ならうまいだろうと口に入れたところ、あまりの苦さに思わず吐き出してしまいました。 これをうまく使ってジャムとか作る人いるのだろうか?
ネットをみてみたら、食べるという人と、食べられたもんじゃないというひとといるようですが、まあ、そのままじゃ、食べられたもんじゃないことは体験してわかりました。果実酒にはできるらしい。。。 やってみるか。。。

ところで、どうしたかなー、と心配していた、皇帝ダリヤがやっとお目覚めです。 生い茂ったスモモの樹の下にいるので、お日様にあたるまでの生育が遅いので、ちょっと心配ですが、さて、今年も開花に間に合うか、やきもきさせる皇帝の誕生です。
あー、今日も、垣根を見渡すのが楽しい。
 

今日のMelanzane

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月23日(土)00時31分30秒
  昨日は茄子を切らしてしまったので、トマトと豆腐のパルミジャーナでしたが、やはり、キムチを投入してしまったので、イタリアの味が、グーっと、K国の味に引っ張られてしまいました。

今日は、茄子を3本仕込んであったので、再度、エッグプラントパルメジャーナ風、偶然できるおいしい料理にしようと、元気よく、3本の茄子の輪切りに片栗粉をまぶしたものをホットプレートに並べて、塩コショウをぱらぱら。オリーブオイルをたらーり。 ここまでは、いい感じで進行していました。 木綿豆腐を切って入れていたけど、今日は、急な思い付きで、木綿豆腐をスクランブラーでぐしゃぐしゃにつぶして、賞味期限を数年過ぎたシーチキン缶詰(カツオの水煮)を混ぜて、これをその茄子の上に、ドバっとかけました。 もうこの時点で当初の方向性をかなり失い、果てしない、行く手の定まらぬ彷徨へとでかけてしまった布施院。 味の方向性が全く見えなくなってしまった。 で、ふと、思い出したことがあり、スーパーの特売で買ったBigなパックのシラスがすでに賞味期限を1週間過ぎている。 これは捨てればごみ、食べれば肥満! 前門の虎、後門の狼。 この再、後門の狼を取ることに、つまり、肛門の肥満。 どーすんだよ! と自分にいらつくも、昼休みの時間は過ぎていく。 そろそろまとめないといけない。 あー、そうそう、パックを開けて、空きビンに移し替えた鰹節パウダーがそろそろ変色してきていて、くさやに近い香りになりつつあるのを思い出し、あ、カラーも、明るいピンク色から、茶褐色になっている、やばい、これも、捨てればごみ、食べれば食中毒の恐れがあるものの、地球環境保護のため、あえてみずから食中毒のリスクにいどむことに。 で、どばっとかけるくさや風の怪しげなパウダー。 もはや、方向性うんぬんよりも、むしろ、そのまま生ごみ処理機にいれたほうがいいんじゃないの? という具合の匂いになってきた。 いやいや、捨てればごみ。。。。 そろそろ、一番下層階級の茄子が焦げ始めている。 もう、一刻の猶予も無い。 なんとか、軌道修正をしようと焦ってとろけるチーズを一握り投入するものの、焼け石に水。 汚水にチーズ。 うーん、あとは万能のお好み焼きスタイルか、ということで、やおら、冷蔵庫から、これも、賞味期限がとっくにきれたマヨネーズをかけまわし、こちらも年季入りの中濃ソースをかけまわす。 青のりは手元にないので、省略。
そこでゴング、試合終了。 国籍不明の名前のつけようもない、しようもない料理の完成。 強いて命名するなら、メランザーネ・ディスポーザー風 といえばいい感じかなー。
で、食べてみたら、不思議とマイケル。 3本の茄子、300gの木綿豆腐、シーチキン缶、チーズ、マヨネーズ、中濃ソース、腐れシラス、くさや風かつおぶしパウダー。
期限切れの材料を期限切れのおじさんが食べる姿は、ほとんど、墨田川べりのブルーテントにお住まいの方たちの食べ物という感じでした。 で、腹だけは一杯。 本来であれば、おいしいデザートでお口直しと行きたいところながら、それがあったとしても、もうおなかに入らない。 なんとなく、不完全燃焼で膨満感たっぷりの昼食でしたが、失敗は成功のもと。 よーし、次は、別の進め方で行ってみようと性懲りの無い、布施院であった。
 

エクササイズ

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月22日(金)22時04分18秒
  今日から60秒のコース。 なんとかクリアしました。 ありますあります、横腹。 で、ちょっとやろうとしたけど、人工股関節が脱臼しそう、という気がする、というより、それを言い訳としている気もするけど、Give Up。 当面、腹筋の3分、5分を目指して頑張ることにします。

ジャカランダさんちにくるリスはリスというより、スリなのね。 あのでかいレモンの樹をリスから守るのは容易ではないですね。 動物は熟している果実を見抜く力がすごいですね。 僕のところにも、いちじく、ミカン、ポンカン、柿も実るころは、ハクビシンと近所の通行人がやばい。 垣根の巨峰はすべて通行人に取られた。 もっとも、この通行人、巨峰の食べごろを知らないと見えて、まだ渋い時に収穫していって、きっと、家ではげーげーしていたことでしょう。
ざまーみろ。

今年は、垣根のBlack Berryが大量に実りそうなので、ジャムを作ろうと思ってはいるものの、通行人が勝つか、僕が勝つか、早すぎて収穫してもおいしくないし、熟すのを待っていては、敵にい取られる。

キアゲハとはアゲハ蝶の一種で、その幼虫は柑橘類の若葉を食い荒らします。テッポウムシとはカミキリムシの幼虫でイチジクやリンゴの樹の髄を食い荒らします。

そういえば、去年初めて開花した皇帝ダリヤの枯れた幹がいまだにまっすぐ立っているけど、根元から新芽が出ていない。 今年はどうするんでしょうか? Stay Homeでしょうか?
で、ふと思ったのですが、皇帝ダリヤの枯れた幹は、翌年には、全く役に立たず、ミイラになっているだけ。 こんなことなら、枯れるまえに、切って、みなさんに分けてあげればよかったとおもったことでした。 今年はそうしよう。

茄子、プチトマト、きゅうりの苗を植えたとのこと、いいですね。 日々成長がみられるのはたのしいですよ。 お水をきらさないように。 植物は、猫よりも気まぐれで、自己中ではなく、注いだ愛情の分、ちゃんと生育して、実をつけて、お礼をしてくれますもんね。 可愛いがりがいがあります。

 

Melanzane

 投稿者:クール子  投稿日:2020年 5月22日(金)14時11分38秒
  Melanzaneと言うのを、インターネットで見てみたら、こちらでいう”エッグプラントパルメジャーナ”のようですね。
日本語に適当に訳すと茄子のカツレツ風、トマトソースイタリアンスタイル的あんかけと言う感じでしょうか?
だとすると、これおいしいんですよね。
こちらもレストランみんなしまっているのでしばらくおいしいのを食べていませんが、
私のひいきのトレジョーで冷凍で売ってて、それなりにいけるのと、時々チンして食べてます。

しかし、平野レミさんと布施院さんのレシピ―を聞いていると、かなり独特にアレンジしているみたいで、
面白そうですが、味が想像つかない。

Melanzaneのことを聞いた後で、昨日園芸用品の店に、足りなくなった植木用の土を買いに行ったら、
なんとなく茄子の苗も買ってしまいました。
ある程度に伸びた苗だと(25-30㎝くらいか)1本$4.98とかで売っていたのですが、
その横に15㎝くらいのが6つ入った苗パックが同じ値段で出ていたので、
6本もいらないけどそちらを買ってしまって、今日は大きい鉢に植え替え。
枯らさずに実がなるまでちゃんと育てられるのかしらねー? 自分でも心配ですが、まあ時を待ちましょう。

そもそも園芸用品店にまた行ったというのは、日本のスーパーに先々週久しぶりに行ったら、プチトマトと日本のキュウリの苗を売っていて、
この夏はけっこう時間もあるからまあ、久しぶりに野菜でも育ててみるかと、珍しく思って買ってしまった。
それで鉢と土を使い切ってしまって、他の鉢の植え替え用が足りなくなったからだったんですが、
一つのことをしようと思って始めると、なにかどんどん思ってない方向にずれていって、
これで夏前にコロナのStay-at-home(とこちらでは言っていますが)の勧告が無くなったら、育て切れるのか?
と言って、それくらいコロナウイルスが無くなってくれた方がうれしいのではありますが・・・。

世の中、考えることが次から次へと出てきます・・・・。
 

今度はわき腹のぜい肉を燃やすエクササイズ

 投稿者:クール子  投稿日:2020年 5月22日(金)13時50分36秒
  先日はおなかと背中のぜい肉を燃やすエクササイズのYouTubeをお送りしました。
続けていらっしゃる方は30日経ったら効果をご報告下さい。
私も本の少々ですが頑張っております。

今度はわき腹のぜい肉を燃やすエクササイズと言うのを見つけましたので、それもお知らせします。
この運動はおなか、背中も運動も合わせて載せていますので、両方いっぺんに練習に使えそう。

https://www.youtube.com/watch?v=bgDjIHQCZrg

注意として、腰痛がでたらすぐやめるとなっています。
腰痛用にも運動があるようなので、その動画を見つけたらまたお知らせいたします。

くれぐれも個人の責任において運動をなさるようお願いいたします。
 

植物との会話

 投稿者:ジャカランダ  投稿日:2020年 5月22日(金)11時58分5秒
  フセインさんの植物への思いやりは異常なほどですね。他のすべてに対して非常に繊細なアナライズと想像ができるのに感心します。それって年取るともっと進んできませんか?それってTeenagerの子供達と会話が出来なくなったせいではないでしょうか?私の経験からの憶測です。キアゲハとてっぽー虫とは何だかしりません。家のレモンの木そしてみかんの木も20年以上になります。Semi-Dwarfで買って長年鉢に植えて土に移しました。たまたまアルカリ性粘土質の土に合ったようです。昨年同じ様に何年も鉢に有って実らない杏子、モモ、プラム、ネクタリンの接ぎ木してある木を捨てる代わりに土に植え替え実が何倍も出来ました。今朝一番に裏庭に出たらあの図図しいりすがなんとその木の中に半身埋まっているのを見つけてすぐ追い出しました。
ああこれでは全部彼に食べられるのかとがっかりしてます。まだ身が青いのですが何とか対策は無いのかと考えています。いつも見張っているひまはないし。ビービーガンで撃つのも動物虐待になるのかもしれないし。心を広く持って好きなように食べさせてあげるべきなのか。。。ネズミも食べるに違いないし。果物の木があると悩みが増える感じ。今毎朝楽しみなのはハチドリの雛2匹の様子を見ることです。もうすぐ巣立ちそうで羽を羽ばたいています。
器用に尾っぽを外にむけてウンチを外に排泄するので黒い点々が壁や地面に散らばっています。メスかオスかわかりませんが親は一匹だけしか見当たりません。雛と同じくらい小柄でレーダーでも持っているのかと思えるほど縄張りを監視していてすごい速さで現れ私の顔に1メートル程近づいて空中で停止してけん制します。ブーンという音でそれが近くにいることがわかります。
以上暗くなる前に散歩にこれから出ます。
PS. 茄子は電子レンジで柔らかくしてから焼いたりにたりすると時間と油の節約になりますよ。
この辺は火山の心配ないですが、これから又森林火災の心配があります。コロナ菌早くおさまりますように。
 

Melanzane

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 5月20日(水)18時26分6秒
  僕の大好物で時々夢にまで見るイタリアンスローフードがあります。 melanzane alla Parmigiana とも La parmigiana di melanzaneともいわれるもので、一般的には、Melanzaneといえば、このお料理になります。 これにイタリアンテーブルワインがあれば、幸せ―。

この頃、レストランがしまっていることから、外食は暫くしていなくて、初めのころは、サトウのご飯(ご飯の真空パック)をチンして、イワシの缶詰などというのをダイエットのつもりで食べていたけど、2週間もするとさすがに飽きてきて、メランザーネが夢に登場。

テレビで平野レミさんが、えいやーっと、5分ぐらいでクッキングして見せるのをまねて、僕も、5分でMelanzane作りに挑戦しようと思いました。 それも、会社の1時間の昼休みにやります。

で、あらかじめ、茄子を含む、仕込んでおいた材料がいくつかあったので、こんな具合です。

茄子1本を丸太切りし、塩を振り、片栗粉をまぶし、すでに電気を入れたホットプレートに並べる。 その周りに、近所のスーパーで300g27円の豆腐を小さく切って放り入れる。 そこに、オリーブオイルをテキトーにぶっかける。 で、茄子は一回、ひっくり返す。 その上に、ニンニクバウダーをふりかける。 そこに、モッツァレラチーズと行きたいけど、高かったから、普通のとろけるチーズをひとつかみ投げ入れて、そして、中国製の安いキムチをテキトーにどばーっと入れて、その上に、ブラディーメリー風の味のついたトマトジュースをてきとーにどばっとかけ、最後に、豆乳をテキトーにどばーっとかけて蓋をして、2分。 トータル5-6分。 ボリュームは、2人分ぐらいはありそうだけど、ローカロリーなので、全部食べちゃった。

味は、本場のメランザーネとは似てはいませんが、結構いけます。 茄子にまぶした片栗粉が効いて、トマトジュースと豆乳と、キムチの味が、揚げ出し豆腐ふうに焼き目のついた豆腐にからまって、結構おいしい。 にんにくとオリーブ油の香りのついた、トマトクリーム風になるから不思議。

問題は、事務所がイタリアン韓国レストラン風な匂いになってしまう点で、明日からは、事務所の外の軒下でやることになるが、早くも飛び回っている蚊を追い払いながらのクッキングとなるので、包丁で自分の顔とか手を切らないようにきをつけねば。

半ばキャンピング気分で、楽しいお昼でした。  
 

レンタル掲示板
/189