teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今朝の富士山

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 1月 2日(木)09時53分10秒
  お正月の富士山はどこか違って見える。  
 

正月三が日のタブー

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 1月 2日(木)08時01分39秒
  というのがあるらしい。 たしかに、僕のおばあちゃんは、大みそかには大掃除はしてはいけない(大晦日前にすませておけ)からはじまり、正月には煮炊きをするな、ということを言っていたことは覚えています。お正月を落ち着いた気分で、厳かにうれしく迎えるための伝統だったと思います。 で、それは、それで、意味のあることだと思うし、そうだといいなと思うのですが、どうも、自分の行動を見ると、必ずしも伝統に従っているとは思えない。というか、その理想形に当てはまらない。

で、ネットによると、どうやら、ほかにもやってはいけないことがあるらしい。曰く、掃除をするな、煮炊きをするな、はまぁ、おばあちゃんの言ったとおりだけど、刃物はつかってはいけない、四つ足は食うな、喧嘩をするな、お金を使うな。とつづくらしい。 それぞれ、戒めの言葉や、意味のある言葉なのでしょう。 あ、お雑煮は必ず二足歩行の仲間、鳥、だもんね。

僕の場合は、元日は、手入れの行き届かない庭木の剪定で、ノコギリと植木ばさみで、ごりごり・ちょきちょき、今日も、それらの切った枝木をごみ収集車がもっていってくれるように、短く切って、ふんじばる仕事が残っている。

家の中では、食卓用の椅子のカバーがぼろぼろになったので、大みそかにホームセンターで買っておいた四つ足のレザーで修復。 今日は、正月も2日目だからお店も開くはずだから、こちらも、そうとう表面のニスが削れて剥げてしまった食卓の塗り直しを計画中。 タブー破りっぱなし。

静かに一年の計を立てるべきお正月が、第1週目トップの駄馬の先走りよろしく、股関節のリハビリもかねて、と言い訳しつつ、勢いよく、動き出したものの、衰えた筋力と修復未完全の股関節という現実には、勝てず、第一週目をトップでいくつもりが、すでに、第一コーナーで息切れし、体力温存してゆっくりとスタートしたグループにすでに追い越されるほどの体たらく。

今年の運勢は、どうやら、このままばたばたと、なんの長期計画も立たないまま、場当たり的な右往左往で、大みそかを迎えそうな予感がします。 でも、言い訳のポケットだけは、いっぱい持っているから大丈夫。 と、いつまでたっても学ばない人の典型的なお正月です。
 

謹賀新年

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 1月 1日(水)08時18分22秒
  皆様、あけまして、おめでとうございます。

一夜明ければ、関東地方は、風もやみ、快晴のお正月日和。 うっすらとたなびく春霞(?)に富士山も、日光連山も、白根山もうっすらと見えている。 あの昨晩の北風が続いていれば、山の稜線までくっきりと見えていたことでしょうが、そうでないことがありがたい。

気温は0℃近くまで下がったようですが、風も無く、陽も差せば、素晴らしい元旦の一日となるでしょう。

普通の週末というには、やはり、あまりにももったいない、元日の好天気です。

昨年やり残したことは、いろいろとあるので、さぁ、今年も頑張るぞ! という気になっているのは、いつもより睡眠時間が長かった日によくあるその場限りの感情ではないかという疑念が生じますが、まぁ、頑張って、楽しい一年となるように、楽しく生活してまいりましょう。

 

大寒波襲来の大晦日

 投稿者:布施院  投稿日:2019年12月31日(火)23時01分51秒
  しずかに除夜の鐘を聴く、前に、寝ちゃいそうですが、今日は午後からは、徐々に大寒波襲来で、すごい北風ですね。

ところで、朝のラジオで、だれかが、今年の暮れ・正月は、いつもの週末と同じように過ごす、とくになにも変わったことはしない、と言っていました。 私も、リハビリもかねて、今日は、普通の週末みたいに、会社の垣根の、果樹の剪定を行いました。 種から蒔いたビワがいつの間にか2mを超す大樹に変身していたのみは驚き。 母が、U字坑のつなぎ目に目をだしていたビワの苗を拾ってきて、植木鉢に飢えていたものを裏庭に地植えにしておいたやつは、今や、5mを超す大木になってしまった。 この木の選定は、リハビリ中の僕にはちょっと手ごわいので、様子を見てやることにしときます。

あとは、食卓の椅子のクッションの縫い目がほころび始めていたので、ホームセンターまででかけて、レザーを購入し、椅子のクッションのカバーを作成。 明日は、傷んだ食卓のラッカーを塗りなおそうかと思えど、お正月でホームセンターはお休みだから、ニスは買えないか。

日曜大工をして、普通通りの週末を送ろうとしても、お正月は、そうもいかないこともあります。

どうも、落ち着いて、正月を迎える、という伝統をどこかに置き忘れてしまったようです。
 

暮れの大掃除

 投稿者:クール子  投稿日:2019年12月31日(火)11時41分17秒
  今年も押し詰まりあと1日。日本は大晦日ですね。新年の用意に大わらわでしょうか?
年末は一年の片づけの時でもあり、家の大掃除などももう済んでいることでしょうか?
子供の頃はまだ畳が中心の時代だったせいもあるか、畳を干したりしていたような気もするのですが、
これは年末ではなかったかどうも記憶がはっきりせずですが、とにかくいろいろ整理整頓もしましたよね。

こちら米国では年末のクリスマスから新年にかけては祝日の残りの消化に当たってまだお祭り気分。とても掃除ではない。
ではいつ大掃除などをするかというと、春と秋、4月と10月の中旬の1週間くらいが大掃除の時期。
普段取り扱ってくれない粗大ごみなんかも外に出しておくと持って行ってくれるし、
あまり寒くないから大掃除も結構し易いです。
でも戸棚の中、引き出しの中の片づけなんかもしているのかねー?とちょっと疑問ではありますが。

私もしないほうで、たまにやらなくっちゃと思うのはどこに何があるのやらわからなくなってしまったときとか、
引き出しがいっぱいで物がこれ以上詰まらないのに、使えるものがないみたいな状態になってしまったとき(そんなことありませんか?)なのですが、
今年は秋口からそんな状態で、仕方なく少しづつ整理し始めています。
しかし、なかなかはかどらない。
というのも引き出しとかタンスとか全部出して整理し始めると忘れていたものがでてきて、
しばし思い出にふける、
あるいは多分使わないのに惜しくて捨てるかどうか決められない。
それで時間ばかりかかって、結局そのまま年越しまでもって行ってしまうとか・・・。
わかるでしょうー!

で引き出しなんかはどうやらクリアーしたのですが、こちらで言うウォーキングクローゼットが困りもの。
だいたい2畳から3畳くらいの広さで、押し入れ、洋服ダンス、タンスと全部一緒になるようなもので、
結構ぶっ込めるので、とにかく後で整理するからとりあえず入れておこうで、収納したものでいっぱい。
友人が冗談にうちのはウォーキングではなくてウォーケンなのよ。足の踏み場もないのとか言ってましたが、
それに近いほどいろいろとこの2-3年のうちに溜めてしまった。
古い服で気に入ったのをそのうち直して何かにしようとたまっている、手芸の材料がそのうちこれを作ろうとか思ってとってある、
着物は捨てられない、あげられない、リフォームしてまた着よう、だからこのまま置いとかなくちゃ、
作りかけの手芸品いろいろ、置くところがないので一時的に入れておこう、等々。
ここは開かずの間にしておいた方が安全ではと思い始めているところ。

明日は大晦日で、年越しのディナーダンスがあるし、あまり疲れるとそれに響くのでいけないし、
このあたりで妥協して楽しく1年を終わるほうが良いのではと、いかなる理由も付けられるもんだとおもいませんか?
というわけで、またもや持ち越しになりそうですが、これを終わらせなくても命に別状あるわけでなし。
まあいいやねー。 との結論に至ったところ。

皆様 良いお年をお迎えください。
Happy New Year !
 

無事退院しました

 投稿者:布施院  投稿日:2019年12月29日(日)10時53分13秒
  私事ですが、といっても、いつもそうですが、人工股関節の手術を終えて、約2週間の入院を終え、昨日無事に、退院しました。
2週間ベッドにいたこともあり、風船のように膨らんでいた太ももの筋肉もそうですが、両足のふくらはぎの筋肉もだいぶ減った気がします。 足が細くなっている。で、筋肉痛もある。
ということで、杖に頼りつつ、歩行訓練から開始をしています。 歩行の仕方も、筋肉を鍛えることもあり、医師の指導通り、これまでのようにつま先を左右に開いていた歩き方をあらため、つま先をまっすぐるに前に伸ばして歩いてみると、いつも使ったことが無い筋肉を総動員している感じはあるものの、背筋がピンと伸びて、ちょっと背が高くなったような気がする。
自分で言うのもなんでうすが、歩く姿もすっきりとしてりりしい感じがする。
まだ、ゆっくりとしか歩けないし、長い距離は歩けないのですが、やっと二足歩行ができるようになり、サルからホモサピエンスになったような原始的感動を覚える。手術前は、車いすでしか移動ができなかったことを思えばなんという快感! 車いすを降りた後は、杖に、おなかを載せて、3本足でほこうするような、まるでノートルダムの背むし男スタイルで入院したことを見た看護婦が、ずいぶんとよくなりましね、といってくれたりして、うれしい限り。
リハビリはまぁスポーツジムに行ってちょっとハードなトレーニングをする感じと割り切れば、股関節で問題がおきて、どうしようもなくなったら、人工関節というありがたいSolutionがあるのだということをお伝えしたいと思います。
もっとも、さぁ、バイクに乗ろうかなー、と言ったら、医師から、OKがでるまではだめよ、と言われてしまいました。 で、関節の向きによっては、脱臼するおそれもあるので、日常生活上の注意点も多少あるようです。
おそるおそるやってみたけど、あとはどんどんよくなるということを考えると、やってよかった人工関節手術でした。 さて、お散歩にいってこよう。
 

孤独のグルメ(3)

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月27日(金)21時22分39秒
  いよいよ明日退院なんですけど、もう、その後、孤独のグルメ、見っぱなしです。


ドラマ24 孤独のグルメ Season8 第12話 - 三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺
https://www.youtube.com/watch?v=4RnBLEXUomY

孤独のグルメ Season2 8話
https://www.youtube.com/watch?v=WMVbE2AdcEw

ドラマ24 孤独のグルメ Season6 第2話 - 東京都新宿区淀橋市場の豚バラ生姜焼定食
https://www.youtube.com/watch?v=HBw-Nxaf3cM
 

孤独のグルメ(2)

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月26日(木)22時39分28秒
  孤独のグルメ Season6 11話
https://www.youtube.com/watch?v=r4C6YC_nfEQ

もう、かなわん。 やめてー!

布団を頭からかぶって、寝て、夢でたらふく食うことにします。
 

孤独のグルメ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2019年12月26日(木)20時59分31秒
  テレビで見ているわけではないのですが、たまに、You Tubeで見入ってしまうのが、孤独のグルメ。 カロリー計算していただいている病院食を2週間、朝昼晩といただいていると、実に健康的なのですが、そろそろ、巷のめしが食べたくなってきました。

と思ったわけではないのですが、心なしか、このシリーズを見だしたら、止まらない。 よだれが。


孤独のグルメ Season2 9話
https://www.youtube.com/watch?v=7fr_nDVu1lw

孤独のグルメ 2017 SP スペシャル
https://www.youtube.com/watch?v=_jCHyBpL0RU

孤独のグルメ Season6 4話
https://www.youtube.com/watch?v=8eZiQ1bDcqw

孤独のグルメ Season6 9話
https://www.youtube.com/watch?v=xih3_PJyUok

孤独のグルメ Season8 8話
https://www.youtube.com/watch?v=tkjAYpGERWs

退院したらバイクでこんな商店街に出かけてみたいなぁ、とは言えないけど、バイクに乗りたいと言ったら、家内に何を考えてるんですか! と叱られてしまった。 動機は見破られずに済んだけど、たしかに、バイクでこければ、人工股関節が脱臼して、また入院となりかねない。 残念。
 

Silent NightでBlue Christmas

 投稿者:布施院  投稿日:2019年12月25日(水)15時31分42秒
  今年のクリスマスは病室で独りぼっちで迎えました。厳密には、隣のぼけ老人や、入れ替わり出入りするいろんな患者やけが人との4人部屋ですが。 スーパーへ買い物にも行けないので、巷のクリスマスセールスのジングルベルも、オールディーズのクリスマスソングも耳に聞こえず、まさに静かなクリスマス。 ローカロリーでロー塩分な健康的な3食付きベッドの生活は、ある意味、久しぶりにリラックスできる時間です。

とはいえ、Internetの発達した現代では、良かれあしかれ、通信までは隔離されないので、常時ネット接続、メール・スカイプ接続で、24時間戦えますか状態。 年末になると、なんでまた、こうも、忙しいのだろう。 正月明けでもいいじゃんか、という気にもなりますが、やはり、節目は節目、なんでしょうね。 最後まで、勝負あったとは、言わない人たちが多いのねー。 もっと、暮れも正月も無く頑張る人々もいるみたいだから、生きる戦いというのは大変なことなのだ。

リハビリはこちこちに固まった筋肉をほぐしてもらうためのマッサージと、運動ですが、ともに、それなりの痛みを伴うので、つらいのですが、一歩後退二歩前進という具合で、徐々に快方に向かっていることは実感できるので、耐えられます。 とはいえ、トンネルの出口がまだ遠い気がするなー。

ということで、Blue Christmas。
https://www.youtube.com/watch?v=WwdI-gbm5kE
 

レンタル掲示板
/176