teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


中国艦艇、レーダー切り航行 尖閣周辺、実戦想定の動き

 投稿者:たっぴー  投稿日:2021年 3月30日(火)08時07分42秒
   臨時ニュースをお伝え致しますっ! もうカイホの放水では間に合いませんよ-っ!

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の海域を航行する中国軍の艦艇が入れ替わる際、自衛隊や米軍に動きを察知させないためレーダーを切って航行していることが29日、分かった。実戦を想定した動きを強めているといえる。こうした動きは尖閣諸島周辺の領海侵入を繰り返す海警船と連動しており、防衛省は警戒・監視を強化している。複数の政府関係者が明らかにした。

 政府関係者によると、実戦を想定した動きを見せているのは、尖閣諸島北方約90キロの北緯27度線付近の海域を航行する中国軍艦艇。この海域には常時2隻が航行しており、尖閣諸島周辺で活動する海警船に不測の事態があった場合に備えているとみられている。常に同じ艦艇が航行しているのではなく、一定の時間が経過すれば別の艦艇に入れ替わっている。

 2、3年前から、この海域に向かう中国軍艦艇は出港時から水上レーダーや対空レーダーを作動させずに航行。海域に到着後にレーダーを作動させ、警戒・監視に当たるようになったという。

 レーダーを作動させずに航行するのは、漁船や商船などとの衝突事故の可能性が高まる危険な行動だ。政府関係者によると、有事ではこうした行動をとるケースもあるが、平時には極めて異例だという。

 自衛隊や米軍は、レーダー波を手掛かりに艦艇を識別しており、中国軍艦艇の動きは日米を攪乱する目的があるとみられる。北緯27度線付近の海域を航行する中国軍艦艇が、いつ入れ替わったか分かりにくくすることで、中国海軍の全貌を日米につかませないようにする意図があるとの分析もある。

 また、一部の中国軍艦艇は日本製の商船用レーダーを使用しているという。これも艦艇の識別を避けるための措置の可能性がある。

 自衛隊と米軍はレーダー波による中国軍艦艇の識別のほか、偵察衛星などで動向を警戒・監視している。ただ、軌道周回する偵察衛星は、東シナ海での中国軍艦艇の動きを捕捉できない時間帯もあり、中国側がこうした時間帯を見計らったかのように艦艇を出港させる動きもあるという。政府は警戒・監視を一層強化する必要に迫られている。


コロナに気を取られている間に尖閣が危ない !!
 
 

久しぶりのコストコ行き

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 3月23日(火)02時48分42秒
  昨年コロナのパンデミックでビジネス閉鎖したのが去年の3月でした。あれから早一年。
こちらのコストコ閉まっていたわけではないのですが、ここは何があってもいつも混んでいる。
入場者制限したと言っても、週のうちの比較的すいている時間とあまり変わらなかったし、
しかも商品の種類も数も一時的にかなり減ってしまっているので、行くのを全く止めてしまいました。

毎年2月にメンバーの人にポイントに応じた払い戻し金が送られてくるのですが、
それはコストコで使用できるチェックなので、先日それを持って思い切ってコストコ詣でしました。
週日(火、水、木)の開店時間すぐとか、午後半ばだと比較的空いているので
(キャッシャーか10以上あると思いますが、並んでいる人が各キャッシャー3から4人くらいと言う意味)
開店時間すぐに行きました。
そんなに混んでなくてスイスイ買い物もできた、キャッシャ―の列も悪くないでした。

品物は大体以前あったくらいにそろってはいたんですが、
いつも買っていた使い捨ての手袋(お医者さんが使うような)は無くて、
聞いたら仕入れの数が少ないので従業員用のみで、店頭には出てませんとのこと。
チンして食べられる玄米とかいろんな種類のライス商品はまるでなし。
(この頃お米炊かなくなっちゃったのよ。)

トイレットペーパーは私の好きな一つづつ包んであるのがまた出ていました。
こないだ町のスーパーでそうでないのをどっさり買っちゃったところだけど、
この品いつもあるんじゃないからと買ってしまった。
これ48個入りなので我が家はこれで1年分の便所紙がストックにあることになる。

それからティッシュペーパーは少なくなってたのでこれは買わなくてはと見たのですが、
いつもの2枚重ねがない。3枚重ねのみ、まあ沢山出ている。
ここで私は思う。
この数年3枚重ねのティッシューが沢山出回っているけど、なぜ3枚重ねが必要なのか?
私は昔から1枚重ね(1枚の場合は「重ね」とは言わないよね)信奉者。
1枚ずつなら必要あれば何枚でも重ねて使えるでしょう。
3枚重ねだと必要なくても3枚一度に使わないといけない。
これこそ資源の無駄遣い。アマゾンの森林もそのために破壊され、
地球の温度が上がるのに貢献するとかいうではないか
(地球温暖化は私あまり納得してないのですがこれはこの際、論じない)
などといろいろ頭の中で思いが駆け巡り、結局必要と思ったティッシュペーパーは買わずじまい。

それから掃除用の使い捨ての雑巾みたいのとか、久しぶりにいろいろそのうち必要になる
だろうと思うのを見繕って、結構買ってまあ満足。
お支払いはその払戻金のチェックで賄って少しおつりが来た。
これでしばらくコストコ詣でもしなくて済みましょう。

後で、日本のスーパーで日本から輸入の可愛い箱入りの2枚重ねを買いに行きました。
これも関節的に輸入に使うガソリンだか何だかの無駄遣いになるのかしらねー?
ついでに、現在は1枚重ねのティッシュペーパーなんて、どこでも売ってないみたいですね。
 

ミラベル

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 3月23日(火)02時16分32秒
  この名前は聞いたことなかったの早速インターネットで探索。
西洋スモモですこぶるよいお味とでていました。
そこで気が付いたのですが、私スモモを食べたことがあったかまるで記憶にない。
日本では一般的な果物なのかもまるで覚えていない。
まあこの頃は物忘れの一段と発達したクール子さんのこと、
それはこの際問題にしないことにしよう。

ミラベルだといいですねー。 将来を楽しみにしましょう。
実りの時期は秋ですか? 結果を楽しみにしましょう。
分かったら皆さんにまた教えてください。

ミラベルでないかもしれない。でもそうであることを願いつつ待ち続けるというは、
なかなか夢があって、しかも控えめな期待感もあって、いいではありませんか。
以前誰かさんが、花を見てリンゴと信じ込んでいたら、
秋になって梨の実がなって焦ったというのがあったのですからね。
 

ひろちゃん農園のひろちゃん

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月21日(日)01時03分46秒
  強偶然出会った、You Tubeチャンネル、ひろちゃん農園のひろちゃん、76歳になる、まぁ、年齢から言えば、おばあさん、といってもいいでしょう、僕がおじいさんといわれるのはいやだけど。そのおばあさんのアップロードしてある農作業のビデオを幾つも見てしまいました。
すごいわー、この方、一人でいろいろとこなしている様子なので、もうご主人もいらっしゃないのか、現役ではなくなっているのか、かと思いますが、農作業の説明も極めて論理的、経験に基づいた知恵の宝庫、最後のニコ、でハートをわしづかみにされてしまいました。
それで、チャンネル登録までしてしまいました。いやー、すごいわー、魅力的な女性です。
これは、僕らも相当頑張らないといけないと、あらためて思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=shPBo3lNabs


https://www.youtube.com/watch?v=Ij5F3Cc2UJQ
 

素性不明の樹の開花

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月18日(木)22時49分9秒
  勝手に、ミラベルだといいなぁ、と思っている、素性不明の樹の開花。 ほかのスモモとは明らかに違う様子だから、きっとミラベルに違いない、と勝手に思っていて、そうあってほしいという気持ちを無理にこの樹に押し付けている。 相手に自分の理想を押し付けてはいけない、なんて誰かがいっていたような、そうでないような気もするけど、この樹もきっと迷惑なこと何かもしれない。 ミラベルじゃなかったときの失望感の責任はご容赦願いたい、と思っていることでしょう。 いえ、ありのままのあなたを愛します。 それにしては、花の咲き方がまばらで、すかすか。 花としての魅力がいまいち。 せめて、何か、おいしい実をつけてくれよな、というのも、こちら側の勝手な願望の押し付けになるのでありましょう。
5日間出張に出かけている間に、スモモはちょうど満開で僕の帰りを待っていてくれたけど、この樹は、大器晩成型。 いいのよー、終わりよければすべてよし、と、さらにこの樹にプレッシャーをかけるひろし。
 

見て見て見て!

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月18日(木)22時41分5秒
  と、思わず、人にも見せたくなるスモモの花の開花。これで、実がなれば言うことなし。 週末には受粉なるものをしてみようと計画中。  

巨大企業に飲み込まれないか?

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 3月13日(土)07時50分56秒
  楽天と郵政のJVに、中国の巨大資本テンセントの資本が27%超も入っているのがやたらと気になる。Wallmartも参加しているが7%弱だ。 これで、日本郵政が乗っ取られることになったり、楽天の中身もパナソニック並みに、本社を中国に移す、みたいなことにならないことを祈る。 あまりにも巨大すぎて何がどんなふうに動いていくのかわからないけど、GAFAを筆頭に、その後ろにいる巨大資本の怪物は、国境も、政党も、軍隊も関係なく世界を自由に操れる存在になっているようだ。 なんとなく、恐ろしい。
商店街のシャッターが閉まっているかどうか、というミクロな世界では想像もできないことが起きているんだなー、きっと。 わかんないけど。
などと、心配をする前に、それで楽天モバイルの通信網が増えたり、実質コストが下がったら、そのうち、近所の郵便局に行って、乗り換えようかなー、などと、ミクロなレベルの発想しかできないひろし。
いずれにせよ、北方領土も、竹島も、尖閣諸島も、人さらいも、守れない政府には、何事も頼れないし。。。うーん、頼れるようになってほしいけど。。。いろんな意味で、深いところでは、かなりやられている日本だから、心配です。

そういえば、外国企業や個人に日本の国土、それも自衛隊の隣接地や、辺境の島の土地を転売することを届け出制にするだけの法案を反対する公明党って、真の売国奴って気がする。あー、ひどい。 公明党って、やはりかなり怪しいと感じてしまう。 もともとそう思っているけど。 
 

お金の流れを見れば歴史が見える?

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 3月13日(土)07時32分4秒
  携帯大手に激震必至:2400億円調達した楽天の「歴史的提携」
3/12(金) 21:06配信


新潮社 Foresight(フォーサイト)

「最も古いビジネスの一つである日本郵政と、1997年に生まれたネット・ベンチャーの歴史的な提携」――。3月12日に発表された楽天グループの2400億円増資は、楽天モバイルを5G時代のフロントランナーへと一気に押し出す可能性がある。ネットとリアルのビジネスが国境を越え融合する新たなフェーズが始まった。  想像してみてほしい。全国津々浦々、2万4000局の郵便局にスマホを持った米倉涼子が微笑む「楽天モバイル」のショッキング・ピンクの、のぼりがはためく様子を。NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの首脳陣は、恐らく眩暈を覚えることだろう。  のぼりがはためくかどうかは定かでないが、全国の郵便局で楽天モバイルの加入手続きができるようになるのは間違いなさそうだ。料金値下げで楽天モバイルに煽られている携帯電話大手3社にとっては「悪夢」としか言いようのない組み合わせである。  3月12日、楽天グループは「第三者割当増資で約2400億円を調達する」と発表した。出資するのは日本郵政グループ、中国ネット大手のテンセント・ホールディングス、米小売り大手のウォルマートと、個人としての三木谷浩史楽天グループ会長兼社長。最大の引き受け先は1500億円を出資する日本郵政だ。  楽天と日本郵政は2020年12月に物流分野で協業を進める業務提携を結んだが、今回、協業の範囲を携帯電話事業やDX(デジタルトランスフォーメーション)などに広げ、楽天からの申し出により、日本郵政が楽天の発行済株式の約8%を保有する大株主になることで、両社の関係をより強固にすることでも合意した。
販売拠点は大手3社の10倍に
 この日、東京・大手町で開かれた記者会見には三木谷、日本郵政グループ社長の増田寛也らが出席した。全国に2万4000局の郵便局を持ち、ゆうちょ銀行には1億2000万の口座を持つ――リアルの世界では強固なビジネス基盤を持つ日本郵政だが、デジタル化の進展で年賀状など郵便の配達件数が激減し、リアルの資産は重荷にすらなっていた。楽天との提携は価値を喪失しつつあるこれらリアルの資産をDXで蘇らせる可能性がある。増田は記者会見で楽天を「最高のパートナー」と呼んだ。  しかし、この提携でより大きなメリットを手にするのは楽天だ。2020年春に自前の通信回線を持つMNO(移動体通信事業者)として携帯電話に参入した楽天は、参入から1年で当面の目標である300万件加入を達成した。5G(第5世代移動通信システム)時代の挑戦者として注目を集める一方で、その大半はインターネットを介した契約であり、実店舗での手続きは極めて少ない。なぜなら楽天モバイルの実店舗は全国に約200店しかないからだ。大手3社の実店舗はそれぞれ2000店舗を超えている。  だが冒頭に書いたように、今後は資本業務提携を結んだ日本郵政傘下の全国2万4000店舗で販促ができるようになる。三木谷が「最も古いビジネスの一つである日本郵政と、1997年に生まれたネット・ベンチャーの歴史的な提携」と呼ぶ今回の組み合わせによって、楽天モバイルは大手3社の10倍のリアルな販売拠点を手に入れた。  日本郵政の資産は郵便局だけではない。全国に張り巡らせた強固な物流網も、数年前の「宅配クライシス」で苦労した楽天にとっては大きな魅力だ。流通総額4兆5000億円を超えた楽天市場の巨大な物流を支えるため、三木谷は2018年に「ワンデリバリー構想」をぶち上げ、約2000億円をかけて宅配大手だけに依存しない自前の物流網の構築に乗り出した。日本郵政の物流網はAI(人工知能)を活用した自動化などの面では立ち遅れているかもしれないが、物流ではまず「実際に荷物を置くスペースがあること」が大事だ。リアルなスペースさえあれば、そこにロボットを持ち込んで効率を上げていくのはそれほど難しいことでない。アマゾン・ドット・コムとの激烈な物流競争においても日本郵政との提携は大きな意味を持つ。  楽天の2020年12月期決算で1142億円の最終赤字を計上した。コロナ禍の巣ごもり消費で主力の楽天市場は絶好調で、モバイルと物流への巨額投資を敢行したことによる「健全な赤字」だが、財務にこれまで以上の負荷がかかっている面は否めない。第三者割当増資で2400億円の資金を調達できたことは、財務面の不安材料を消す意味もある。  2400億円の使い道について、三木谷は会見でこう語った。 「今、世界はトランスフォーメーションの真っ只中にあり、この5年で世の中は根本的に変わるだろう。(その変化の波をとらえるため)物流、モバイル、AIなどに積極的に投資していく。物流へのAI導入などでは(出資した)日本郵政さんにかなり貢献できると思う」
次ページは:ウォルマートとのタッグの狙いはアマゾンか?

ウォルマートとのタッグの狙いはアマゾンか?
 国内では日本郵政との提携に注目が集まりがちだが、見逃せないのが、テンセントとウォルマートによる出資である。出資額はテンセントが約657億円、ウォルマートが約166億円。  テンセントは中国最大のSNS「ウィー・チャット」を運営し、ゲームソフトやフィンテックでも世界有数の規模を持つ。ウォルマートは言わずと知れた世界最大の小売会社であり、ネットスーパーなど「小売のDX」で、あのアマゾンと互角の戦いを繰り広げている。株式時価総額で言えば世界6位(テンセント)と世界17位(ウォルマート)が楽天をパートナーに選んだことになる。  楽天はすでにウォルマート傘下の西友とネットスーパーを展開しており、2020年12月には米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と組んで西友を事実上、買収した。今回、ウォルマート本体が楽天に出資したことにより、両社が米国でタッグを組み、アマゾンに対抗していく道筋も見えてきた。 「プラットフォーマー」と呼ばれるGAFAM(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフト)のビジネスが強大だが、原則としてはネットの中に閉じていた。これからは、ネットスーパーや車の自動運転のように、ネットとリアルが融合して新しい価値を生み出していくフェーズに入る。その意味では日本郵政のようにリアルの資産を持つ古い企業にもデジタルに飛び移る「ワン・チャンス」が巡ってきた。放っておけばハガキ消滅とともに役割を失うはずの日本郵政は、ギリギリのタイミングで次世代プラットフォームの一角にしがみつく可能性を手に入れたのかもしれない。  今回の資本業務提携は楽天を軸に、日米中の巨大企業がネットとリアルを融合した新しいプラットフォームの構築に動き出した第一歩と見ることもできる。(文中敬称略)
大西康之
 

腐ったトマトの利用法

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月12日(金)18時15分18秒
  会社の昼食用にサラダを作って食べていたのですが、しばらくしたらサラダばかりでは飽きてしまって、また外食が始まってます。 最後に買ったトマトは、5-6週間ぐらい前だったかなー。
気が付いたら、液状化していてメルトダウン状態。 白いのはカビ。 で、それをごみ袋にすててから、もう、1-2週間経っている。
そのトマトのことを思い出したので、ゴミ袋の一番下のほうから掘り出して、簡易温室のポットの土にぐじゃぐじゃとかき混ぜて、トマトの種からの発芽を楽しみに待とう、という作戦。
でも、ぐじゃぐじゃのトマトの実というか、液状の中には種らしきものが見当たらない。 まだ、若いトマトだったのかも。
とはいえ、どうなることが、待つこと、期待することが、わくわく感につながる。 これで毎日が楽しくなれば、トマトは食べなかったけど、もしかしたら、種から実がなって、元がとれるかも、と、採らぬトマトの種算用。 何に幸福感を感じるかは、人それぞれ。
 

開花がすすむうれしさ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 3月10日(水)21時26分55秒
  日に日につぼみが膨らんで花になるのを見るのが楽しい。挿し木のスモモも、その元の樹も、開花。 ぼくがきっとミラベルに違いないと勝手に思っている不明な4mにもなった樹にも初めて花が咲いて、今日は10個も開花した。 うっれしー!
早くもその実がなるのが待ち遠しいひろし。

 

レンタル掲示板
/217