teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


政治の話

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年11月 6日(金)08時46分35秒
  トランプかバイデンか、なんでもありの、総力戦というか泥仕合の様相を呈しているようですね。どちらを応援するも、個人の自由で、それぞれの考え方で応援・投票するのがよいと思いますが、これだけ国民の注目を集めた選挙も珍しいという意味では、うらやましい気もします。 選挙結果によって、日本にも相当の影響があることから、日本でも連日、テレビをつければ、コロナのニュースか、アメリカ大統領選挙のニュースという感じです。

報道されてる、あるいは、ネットで流れている情報にも振り回されますが、実際はなにがどうなっているのか、見極めるのは非常に難しいですね。 一方でまた、報道されていない闇の部分の力が一番大きいのではないのかという気もします。

振り返ってみれば、我々の世代は英米仏の連合軍の、それも当時のアメリカの戦略のもとに教育を受け、かろうじて日本という国の形をKeepできてきてはいるように見えますが、我々が得てきた情報にも、ある偏りがあったようにも思えます。 そして、それが今も続いているような気もします。

アメリカの大統領選挙もそんな情報戦となっていて、どの情報を信じたらよいのかをなかなかフィルターに通すことがとても難しいです。

しいてひどい言い方をすれば、強盗をえらぶか、泥棒を選ぶかの選挙だ、なんて言ったら両方の支持者から袋叩きに会うかもしれませんが、いずれにせよ、わが日本国の国益につながる選挙で会ってほしいとは思います。 もちろん、それがアメリカ国民にとっての最良の選挙結果であれば、いいのですが、ほぼ半々の投票率となると、最良の結果を得る人が半分いて、最悪の結果を甘受せざるを得ない選挙だとも言えますね。
まぁ、それが民主主義という名の政治システムなのですから、結果はいかにせよ、その結果に応じた生き方を選択していかなくてはいけないということでしょう。

で、それは、北朝鮮やイラン、中国、ロシア、最近のベラルーシ、などの政治風景ではないことに大いに喜びを見出したいものです。 
 
 

歴史的選挙

 投稿者:ジャカランダ  投稿日:2020年11月 4日(水)01時16分36秒
  記録破りの投票数はいかにこの選挙が深刻な分け目を決めるためだです。私はずっと民主党です。共和党を拒みはしませんがトランプに又4年間この国をかき回されるのには耐えられません。彼をサポートする国民がおよそ半分も実際居ると言うことが身近な身心ともに恐怖を感じます。新コロナ菌対策を軽視することは人道主義に反し、銃器社会、人種差別を煽っているのは彼なのは事実です。品格、教養、真心無しの嘘つきが大統領になったのはアメリカの恥です。悲しいのは国の分断だけでなく、家族内、友人の中でも意見が分断してしまったことです。その主な理由はコロナ対策と経済復帰のジレマですが。危機感と迷路感が全国に浸み込んでいる今です。
日本はずっと平和に見えます。
 

機械は使わないとだめになる

 投稿者:布施院  投稿日:2020年10月30日(金)10時17分47秒
  ことが多いようです。 なんでもそうかもしれないけど。

去年の暮れに人工股関節を入れる手術を受けて、最近、やっと、まあまあ、あまり長い距離でなければ、と言ってもせいぜい数百メートルですが、なんとか、痛みを感じずに歩けるようになったので、秋晴れの昨日、ドクターストップは解除されていないものの、10か月ぶりにバイクにまたがろうと、エンジンをかけようとしたけど、バッテリが死んでいて、セルモーターが回らないので、当然エンジンはかからない。 もう一台は、セルはまわるけど、キャブレターがつまったのか、エンジンがかからない。 タイヤは2台とも、空気が抜けて気圧が半分以下になっていて、そのままでは危なくてはしれない。
今日になってやっとかかったエンジンも、キャブの詰まりか、プラグの汚れか、回転が安定せず、すぐエンスト。 バイクも車も、毎日乗ってあげないと調子が悪くなります。

思えば、筋肉も。 そういえば、最近、ビジネスで、You Tubeデビューしたのですが、どうも声の出が悪い。 どうやら、あまり人と会う機会もめっきり減り、会話もせず、カラオケにも行かず(まぁ、いくのは同窓会ぐらいのときですが。。。)あまり声を出していなかったせいで、声帯がさびれてしまったようです。
ということで、意識して、声を出すようにしたり、車の運転時には、遠慮なく鼻歌を歌うことにしたら、心なしか、普段の声に戻ったような気がします。 何事も、使わないものはさびるものだと、思った次第。

アメリカにはあまり古い歴史が無いので、50年台、60年台のオールディーズを大事にするのかなー、などと、半分、なんというか、アメリカ文化ともいえるものを軽んじる気持ちがあったのですが、振り返って、日本は、戦後一貫しての過去を否定する思考をうえつけられたせいか、昔のことに価値を見出すという姿勢が逆にもっと少ないような気もします。 もっとも、戦争があったということさえ知らない世代が増えている現状からすれば、それどころではない歴史認識の欠如が蔓延している、ともいえるのかもしれません。

あ、それはそうだけど、そんなことより、コロナをどうにかしないと、あるいは、コロナとの共存を前提とした生活・将来をなんとかしないと、いけない。 それで、今は手一杯ですね。
 

バック・ツー・ザ ヒューチャー

 投稿者:クール子  投稿日:2020年10月29日(木)05時21分11秒
  と言う映画がありましたね。1985年製作とかいうことなので35年も前の映画。
この映画、クラシック映画の中に入り始めたみたいで、今でもこちらでは人気あるみたい。

この映画に使われてタイムマシンの車が、かなり長いことユニバーサルスタジオに展示されていた(いる?)そうです。
それが結構おきっぱなしになっていて傷んできて、部品も少し盗まれたりと言うことがあったそうで、
その修復をしようと言う話が出たのが2012年だったようです。
その様子をビデオに撮ってドキュメンタリ―みたいにしたのの放映を先日してました。
多分再放送と思いますが、私には初めてだったので1時間ものだったと思いますが見てしまった。

2012年から18か月かけて修復をしたそうですが、そのために各部門の専門職がボランティアとして集められて、総勢12名だったそう。
はじめはパートタイムで仕事の合間を使って少しずつ修復していったそうですが、
なんせもうほんとに古くなってるし、錆もでてたり、穴が開いたり凹んだり、
ワイヤーも古くなってボロボロでこれは取り換えないとならないとか、単に取り換えではなく
オリジナルなものを修繕して元に戻そうとしたそうですが、取り換えないとならないものも結構でてきたそう。
その場合もオリジナルに使ったものと、そっくり同じものを同じ供給者から提供してもらったそう。

ワイヤーはNASAから供給されていた物らしく、もう35年前なのでNASAでも現在使っていず、
古いものの残っているところを探して購入してとか、
コンピューターに関しては、火星探検用の装置を作った専門家が担当して、これはオリジナルより、もうちょっといいものにとりかえたとか・・・。

ボディーも錆の部分を切り取って、新しいのを張り付け、やすり掛け、穴も凹んだのをならしてと手作業。
それから塗り替え・・・ともう一つ一つ、アンティークカーの修復以上の手間をかけてやってました。

最後の3か月くらいは、この12名のボランティア、まるでフルタイムみたいに時間を使いだし、
本業の後寝る間も惜しんでか、本業休んでか知りませんが、徹夜なんかもしたということです。
彼らはこの映画のファンで、もうほんとにバック・ツー・ザ ヒューチャー お宅ですね。
修復しているところはもういそいそとして、働き盛りのおっさんたちなのですが、
子供がプラモデルとかに夢中になってる感じ。見ていて楽しい。

最後に外から見えないところに全員で名前をサインして、未来にこの車をまた修復とかなにかで
中を開けた時に彼らの名前が分かるようにして、わくわくとしてお仕舞にしていました。

こんなのが結構この国にいる。
さすが車の国で、いわゆるアンティークカーというのが、古くて動かなくなってるとか、修理しないとどうしようもないというのが今でも売買されていて、
あるコメンテイター曰く、古いアンティークカーを買って、自分できる人は古い部品をあちこちから集めてきて何年もかけて州るする。
自分する暇がないとか、技術がもう一つと言う人は修復専門のメカニック(これが居るんですね)
を雇ったり、そこへもっていって5百万とかかけて、(売れる価値が3百万くらい)修復する。

たまに高速道路を自慢げに運転している人もいますよ。
またあちこちの市で毎年恒例の自動車ショーというのがあるのですが、
こんなアンティークお宅の車を持ち寄って、通りに並べて見せ合い、また人が集まっってきて、
お祭りみたいな一日になる。 そんな国です。
こういう車ですが、高速を運転できるものありますが、大体は街中をゆっくり走るくらいが席の山みたい。
なんせ古いし、なるべくオリジナルを保つとすると、パワーハンドルなし、パワーブレーキなし、(これ運転大変)、
冷房なし、GPSなんかもちろんないしで、昔の人は良く根性出して運転してたなというところ。

と言うのを改めて感じたドキュメンタリーでした。


 

秋の実り

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年10月26日(月)21時34分31秒
  お盆休暇の間に留守をしていたら、茶毒蛾の幼虫に葉を食い荒らされてしまった次郎柿はほとんど実を落としてしまいましたが、まだ少しだけ枝にしがみついている実があり、徐々に黄色くなってきました。 これが、よりによって、通行人の手の届くところにまとまって実っているので、あとは、通行人との勝負。

温州ミカンは黄色くなったので、一つ食べたけど、酸味も甘みも少なく、水っぽい味わい。 タダだから文句を言えないけど、これを販売していたら、怒るよ。日当たりも悪く、肥やしもあげてないから、やむなし。

ゴールデンキーウィは、数日前に落下していたのを拾って食べたら、結構おいしかったので、今年はいけるかなー。 1-2週間ほど追熟させてからいただくのが楽しみ。

 

植物を育てる

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年10月24日(土)22時13分27秒
  って、楽しいですね。 芽が出て、葉が出て、伸びて、花が咲いて、実がなる、までには、桃クリ3年柿八年、梅はスイスイ20年ともいうらしいのですが、実がなるのを待つのもまたこれが楽しい。で、食べるとさらにうれしい。

うちのレモンは、はや、3-4年たつけど、花は咲けどもまだ、実がなりません。 ジャカランダさんちのレモンはすごいわー。 クール子さんのレモンの芽をお庭に植えたら、お庭なレモン畑になりそうですね。

わが方の会社の垣根は温州ミカンが今年は、たわわに実っているけど、ちょっと日照時間が短い場所なので、酸味が強いミカンになるはず。 収穫の時期をできるだけ遅くしてみよう。
清美オレンジは直径10㎝前後のものがまだ緑色で5個実をつけました。 ポンカンは直径4センチほどの小粒で、こちらも5-6個だけ、まだ緑の実をつけています。 これらの収穫は来年の2月か3月かなー。 ハクビシンに食われなければですが。 完熟を狙っているのは、僕だけではありません。
 

レモンの話

 投稿者:クール子  投稿日:2020年10月22日(木)04時33分27秒
  これも先日(いつだったか覚えてないのはみんな先日ですが、この1,2か月くらいの間でしょう)
友人のお店(プチサイズの洋服屋さんやっている)に寄ったら、きれいな可愛いレモンが籠に入れて、棚に置いてある。
お家の庭からと言うことで好きなだけ持ってって良いというので8個ほどもらいました。
皮が薄くてとてもジューシーでなかなかいいレモン。
レモンをもらうと絞って製氷機に入れて冷凍しておくのですが、(これジャカランダさんが教えてくれたと思いました)
製氷機1つにレモン6-7個くらい必要だったような気がします。必要に応じて解凍、使用出来てとても便利。

絞った後の皮ですが、これをスライスしてはちみつ漬けしておくと酸っぱすぎないレモンのはちみつ漬けが出来る。
このままの状態で紅茶に入れたりお湯を刺したりして飲むと、レモンの香りの高い、酸っぱくない甘味料みたいになりました。
捨てるところなくてうれしいー! と思ったのですが、種はどうするか?

そこで、園芸才能なしの私ですが、種を10個以上ですが、2つの植木鉢に入れて土をかぶせ、
毎日水を遣っていたら、2,3週間くらいだったと思いますが青い芽が出始めたのです。

この時の感激を記録に残すため写真を撮りましたので、ご覧ください。
もう少し大きくなったら、少し大きめの鉢に移し、最終的には大きい植木鉢で栽培が出来るようになるかもしれない。
等とぬか喜びをしております。
 

我が家の菜園

 投稿者:クール子  投稿日:2020年10月22日(木)04時17分18秒
  厚くなったり涼しくなったりの繰り返しで忙しい天気でしたが、
昨日、今日はかなり涼しい日になっています。

天候が落ち着かなかったのが理由ではないと思いますが、我が家の鉢植えの野菜類は殆ど全滅に近くなっています。
鉢も充分大きいのを、土もちゃんとしたオーガニックのを園芸店の専門家の意見に従って購入し、
水遣りは今回はほとんど毎日、私としてはまめにしたはずですが、何せ実がほとんどつかなかった。
花がやっと咲いたかと思うとどこからやって来るのかわかりませんが小さな羽虫みたいのが食べちゃう。
実もなり始めると虫食いになる。先日はトマトの茎に三角のきれいな虫が勢ぞろい。

実の結構なってくれた胡瓜はアラビア胡瓜ではなく、大味のアメリカキュウリだったし、
茄子はだから全部で5個収穫。茄子はこの数日8つくらい花が今頃になって咲いてるが果たして実までいくのか?
トマトはプチトマトが全部で20くらい収穫できましたが、数日おきに2つとかではね・・・。
この数字は今年の収穫、一日の収穫ではありませんぞ。

先日知り合いがきて、収穫済みのプチトマト3つ見て、これが今日の収穫全部!?と笑ってました。

トマトと茄子については私の腕が悪かったのではないと言いたい。
ご近所さんで奥さんが日本人のうちで、トマト、ナスの苗を10本くらいずつ買ってきて植えてたのですが、
先日通りかかってみると、我が家と同じ、葉もみすぼらしいし、実なんかほとんどついてない。
で、このあたりには悪い虫がいるか、海の近くの潮風か、空港近くの空気汚染が原因ではないかと、
勝手に結論出した次第。もし原因を推測できる方が居たら謹んで拝聴したいです。

それでもめげずに(でもないですが)、秋紫蘇の苗とかを見つけて買ってしまって植えたのですが、
秋紫蘇なんてあったのかしらね。知りませんでした。青、赤の紫蘇が1本ずつでした。
ちっとも大きくならなくて、実が2,3本づつつきました。
これって、実から種取って来年植えろと言うことなのかしらね? 疑問だらけです。

ダンス友達で退屈だ―!と言っていた友人に電話したら、彼女いま家庭菜園に凝ってて面白くて忙しいそう。
彼女の場合はYoutubeみて学んだそうですが、購入した、野菜の根の部分を水に浸けておいて、
2,3週間すると根が生えて葉っぱも少しでてくるので、そうしたら土に受け変えると、
そこからしばらくの間はまた収穫ができるとかで、ネギ、セロリ、大根、ニンジン、
その他何でもできそうなのはするし、カボチャの種でもスイカでもとにかく種の出るのはしてみるそう。
季節外れで実がならなくても、葉っぱが結構茂って楽しいそう。
とりあえず、彼女と旦那様二人暮らしにはいいくらいの収穫があるそうです。

というので、私も今セロリとニンジンの根の部分を水につけたところです。
そういえば、アボカドも水栽培もできるとかでこれも始めてみましたが、芽がでるまで1か月近くかかるとか。
家庭内でもすることはなにかしらみつかるのですねー!
しかし、水栽培で根もでて、芽も出てから土に植えたら、今年の野菜と同じことが起こるのかしら?
ちょっと恐いなー!

 

アメリカ大統領選挙

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年10月20日(火)23時20分59秒
  これまでになく、アメリカの大統領選挙の行方が気になります。 連邦最高裁判所の裁判官の入れ替えというか、補充の件も含めて、政治がらみだと思いますが、いずれにしても、世界への影響もさることながら、日本への影響も大きいことなので、注目しています。

京都まで車で往復する仕事があり、中央高速道と走りました。 もう、山々は、白く雪をかぶり、富士山もかなり白くなっていました。 1200mの高原では車のフロントガラスも夜霧が凍り付き、真っ白になっていました。

 

連邦最高裁判所 (続き)

 投稿者:クール子  投稿日:2020年10月17日(土)06時52分49秒
  このAmy Barrettと女性、一個人としては保守的な性格、生活をしているということ。
個人的な志向が法律解釈の時に入り込んでくる可能性があるというのが野党側の意見。
まあ、それもわからないではないですが。

今米国で与野党が対立している大きな問題は、国境問題、移民問題、医療保険、避妊中絶に関する問題、
銃規制、環境問題、コロナ対策とあと何かあったかちょっと出てきませんが、そんなところ。

それから今年の大統領選挙がコロナの所為で、郵送投票するようにと呼び掛けられていているのですが、
郵便システムをこの数年変更しているそうなのですが、郵便事情がコロナの影響と変更過程のせいで、
遅れが出ていたりするのと、ほんのたまにですが紛失事故があったりということ。
システム変更は一時前に戻したということですが、それうまくいったのかね?
これは私もちょっと心配していることです。郵便事情は現在ちょっと遅れています。

それからジャカランダさんがちょっと言ってたように投票用紙の有効無効の判断がちょっと不安。
余談ですが、我が家は投票所に行って投票する方を選ぶ予定です。

それとこれまでの例で、ある州では郵送の投票用紙の開封と票読みがうまくできなくて、
最終的にきちんと処理できなかったところがあったということ。

それでトランプさん、そこまではっきり言う必要あったかどうかわかりませんが、
郵送投票を呼び掛けているのが民主党なので、もし民主党が勝ったら、裁判にまで持っていく可能性もあるとか言っているとか・・・。

そうなると最高裁に行くわけで、そうすると判事さんの数は奇数が必要。
なので、この大統領選挙までに新しい判事を決めておく必要があるという話になるようです。

最高裁判事の任命に今回反対の民主党は理由として、これまでそんなに早く選出した例がない、
亡くなった女性の判事さんがリベラルな人ですが、その人の喪に服さず死を利用している、
コロナウイルスの蔓延している中で、急いでするのは危険を冒しているとかが表立った理由。

実際には、もし保守的な判事さんが5名になると(多分そうなるみたい)、現在の避妊、妊娠中絶法も反故にされる、
オバマ前大統領が作った医療保険も反故にされる(これも変革がかなり必要なのですが)、
移民問題ももっと厳しく取り締まられるようになる、と民主党が掲げている誓約を
ことごとく壊される危険があるというみたいです。

どちらの言い分もわかることはわかるのですが、最高裁判事の選出を与野党ともに
政治に利用して各側に引っ張り込もうとしているというのが現実。

どこの国でも同じかな。

今回の最高裁判事選出の公聴会をYoutubeで見て、私としてはかなりの勉強になりました。
 

レンタル掲示板
/199