teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ペットのしつけ学校風景

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 4月 4日(日)05時43分54秒
  猫友が面白い写真を送ってくれましたので、皆さんにもご紹介。
漫画風のはペットのしつけ訓練図とでも言ったらいいのでしょうか?

写真の猫はなーんにもすることがなくて疲れ果ててしまっている状態だそうです。
 
 

どうやらムクドリらしいです。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 4月 3日(土)23時07分0秒
  薄い水色の卵は、どうやらムクドリの卵のようです。 人体温度で温めれば孵化するようなので、懐に入れて孵化させようか、という気にもなりそうな自分を、やっと止めているところです。
それにしても、もうすぐ出てきそうなところまで来ているのを見殺しにするのはつらい。。。
 

卵が割れだした

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 4月 3日(土)22時55分53秒
  ヒヨドリかほかの鳥か不明ですが、親鳥不明のこの卵、今日見たら、M字型にひびが入っている。 そっともちあげてみたら、なにか、ことっと、音がしたようなきがしました。 もしかして、親鳥にだかれなくても、4月の陽気で自助努力でひながかえっているのかもしれない。
わー、どうしましょう! ひな一人では生き延びることはできない。 いよいよ野鳥の里親になることになるのか? 育て方が全く分からないし、今後、ずーっと、自分の肩や頭にヒヨドリが止っている図も、まぁ、おもしろいっちゃぁ、面白いけど、大変そう。

大トカゲの卵だったりしたら怒るよ。

 

ミラベルか、ほんとに?

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 4月 3日(土)07時29分9秒
  別のスモモの花の花粉をはたきに擦り付けて、この、ほんとにミラベルかどうか不明な樹の花にぱたぱたとこすりつけてから約10日ほどですが、このぐらいの実に膨らんできました。 早くも美の先のほうが、黒ずんできている。 なんだか、ミラベルらしく無い気がする。 ミラベルって、もっと、淡い黄色か、薄いグリーンの実のはずだから。 で、以前から気になっている、葉の形が、ネットで見るミラベルの葉とは、ぜんぜんちがう。 それでも、ミラベルにもいくつかの種類があるに違いない、と、勝手に、相手にミラベルであることを強要しているひろし。

自分の理想を押し付けるタイプの人にはなりたくないけど、まだ、内心では、この樹がミラベルではないことを恐れている。 確かに、倉庫の裏庭、といっても、幅60センチほどの、倉庫の南側の空き地で、日当たりだけはとてもいいので、大家さんは雑草駆除の除草剤を毎年がんがん散布していた場所だから、何かの芽がでればそれだけでもうれしいのですが、で、この場所には、あんずとか、ミカンとか、なんでも、食べたあとに残った種を、とにかく、埋め続けてきたので、なにがしか、昔食べて、それなりにおいしかった果実には違いない、と思ってはいるものの、できればミラベルであってほしいという希望はまだ捨てきれない。 実際は、カラスかハトが、どこかの庭か、野原で食べた野生の食用ではない何かの樹の実が、糞から根付いた素性のしれないくだらないものなのかもしれない、という危惧の念もぬぐい切れない。 あ、疑っちゃっってごめんねミラベルちゃん! と言われても、リンダ、困っちゃうなー。

そういえば、別の写真は水仙。 春の花。 母を近所のアパートに住まわせていた時に、母が軒下に鉢植えしていた水仙を、養老院に入居させるため、アパートを引き払ったときに、捨てるのもかわいそうなので、倉庫の南側の空き地に移植したら、どんどんと増えているもの。 で、春先に一斉に開花する様は素敵なんだけど、なんだか、よそ様のお庭で見る水仙と、どことなく風情が異なるのは、ほかの家の水仙は、一斉に、日の当たるほうを向いて咲いているのに、僕のところの水仙は、一斉に違う方向を向いて咲いている。 地磁気の影響か、さてまた、福島原発の影響か、と一瞬不安になったのですが、どうやら、よく日の当たる倉庫の壁が白く反射するので、一部の、水仙は太陽と逆の方向を見ていたり、一部の水仙は、太陽を見ていたり、一部の水仙はどっちを向いていいのかわからないので、混乱して、どこを向いていいかわからないので、あらぬ方角を見ている、ということのようで、それが、いつも抱いている水仙の咲き乱れる印象を大きく乱していて、なんとも雑然とした、渋谷の交差点状態になっているということがわかった。 いわば全方向に向けて咲き乱れる水仙、うーん、なんか変。 来年は後ろの壁を黒く塗ってやろうかな。 あ、そんなことをしたら、大家さんに叱られる。 めんどくせー水仙。夏には球根を掘り出して、すずしい、八ヶ岳の山小屋のわきに植えてあげよう。 そっちで、一斉に太陽に向いて咲いてほしい。

 

再び、浩果樹園の浩です

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 4月 1日(木)00時00分58秒
  腐ってカビの生えたどろどろになったトマトをかき混ぜて、ポットに注いで置いたら出てきたトマトの二葉。 週末には、個別の別のポットに移し替えてあげよう。 よーし、腐ったトマトのもとを取るぞ、これだけ芽が出たら何個収穫できるだろうか、という採らぬ狸の皮算用を始めたひろし。

スモモ、ミラベル(かもしれない樹)、ブルーベリー、もとの金魚鉢の中のなんちゃって温室が結構気に入ったようでしたが、熱すぎて、蒸れちゃって、グロッキーになっていたので、外に出して日光浴をさせたら、日差しが強すぎてしおれてしまったので、慌てて、金魚鉢にもどす。 あーあ、温室育ちとはこのことをいうのねー、と納得のひろし。

一人立ちさせるのは容易ではありません。
 

ヒヨドリの卵

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 3月31日(水)23時52分8秒
  会社の裏庭のビワの枯葉の上に、産み落とされていた、ウズラの卵ほどの大きさのうっすらとブルーの卵。 上を見れば、電線に一羽のヒヨドリが不安そうに、立ち去らずに僕をにらみつけている。 ここは巣作りによさそうだとおもっちゃのかなー。
こんなところにうんじゃっても、困ります。 毎日、挿し木や植木を見に来るからね。

卵をかえす機械を買おうかとも思ったけど、ヒヨドリのひなを24時間世話をするほどの時間的余裕は無い。 社員にも、ヒヨドリの孵化に興味が無いか訊いたけど、特に手を挙げる人もいず、毎日この卵を見るのがつらい。

なぜ、お前は、生まれてくるはずの命を見殺しにするのか、という自責の念に駆られる。 なぜ、お前はウイグル人を見殺しにするのか、という声も同時に聞こえてきてさらにつらい。捨て猫を見て見ぬふりをして通りすがってしまった遠い昔の自責の念も反響として聞こえてくる。 これで、毎日がかなり悲しい。苦しい。

電気毛布の上にデモ置いてあげれば孵化するのだろうか、とか、どうせ毎日、8時間以上も椅子に座ってパソコンの前に座っているのだから、膝の上に載せておけば孵化するのではないだろうか、とか、考えたりして、仕事が手につかない。

あー、どうにか助けてあげられないだろうか? 
 

浩果樹園の浩です

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 3月31日(水)23時41分26秒
  僕が勝手にミラベルの樹だと期待している不明な樹の花がまだぽつぽつと地味に咲き続けているのですが、ほかのスモモの花の花粉をこすりつけたせいか、なんだか受粉に成功をした感じ。 受粉後、まだ1週間にもならないのに、早くも膨らみだした実がちらほら。
さうだ、その意気、ミラベル頑張れ! といっても、あっしはミラベルじゃあ、ございません、てなことを言われそうだけど、ゆるしてね、ミラベルちゃん。 あ、違うってか。。。

洋ナシのラフランスの花は優しい、ほんわかした感じの、良家の、深窓の令嬢風な、ぽよーんとした、易しい感じの花です。 実るには、同種の梨の花粉が必要なのですが、お隣に植えた和梨ちゃんが奥手なので、今年はまだ、開花せず。 洋ナシの洋子ちゃんは、おとなりの六で梨と結ばれず、今年は、おめでたはお預けかも。 去年小さな実をつけていたのは、園芸店で、ほかの若い梨の花粉をもらったせいだったのね。

姫リンゴのアルプス乙女は、ほっぺたをピンクにして、今から開花の準備というところ。 可憐な花に、可憐な実。 たべたら、あまりおいしくも無いけど、実がなるとうれしい。こちらも、お隣のリンゴの木が虫害で弱っているので、ペアリングは今年はお預けとなりそう。
 

桜、桜、桜

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 3月31日(水)23時27分1秒
  今年の桜は開花が早いようです。 うちの近所の信号わきに咲く、ソメイヨシノではない桜には、苦くて小さい実がなります。 拾ってジャムにしようかとも毎年思うのですが、やたらと小さくて、やたらと苦いので、止めといてます。
でも、その花の下を通ると、なんともかぐわしい、桜餅の香り。 ソメイヨシノではこうは匂わない。 これが昔からの本来の桜の匂いに違いない。 ソメイヨシノからでは、あの桜もちの発想は生まれるはずがない、と勝手に思っています。

 

文章、SNSがとても苦手でできるだけ避けています。

 投稿者:たっぴー  投稿日:2021年 3月31日(水)08時39分49秒
  クール子さん、ホームページを見て下さってありがとうございます。
私は、ホームページを作る時も、Youtubeをパソコンの先生に勧められて始めた時も、簡単にできると思っていました。ところがその苦労は大変で言葉に表せません。文章も下手で嫌いなので、恥ずかしながらメールのやりとりも失礼が多く、家族以外にはたとえ短い文章でも考え込んで鬱になってしまうことすらあります。生活上の心配事も次々に加わりますし。

川井君やクール子さん、ジャカランダさんのように、すらすらと上手に書ける人がうらやましいです。ですから私はツイッターやブログ、ラインを勧められても苦手なので、したいと思いません。私には文章より電話が一万倍ラクです。Youtubeだけで精一杯なんです。
パソコンを長年教わっているのに、いつまでたってもパソコン操作が覚えられなくて・・・お金も思った以上にかかりますし、しかも他のやらなければならないことを省いている状態なので、家族などに申し訳ない気持ちです。

今はYoutubeでパソコンの勉強ができるみたいなので、検索すればいろいろ出てくると思います。川井君も動画を作っているようですから、聞いてみて下さい。うまく説明できなくてごめんなさい。
 

構わなければ

 投稿者:たっぴー  投稿日:2021年 3月30日(火)20時23分2秒
  管理人さんへお電話したいのですが、同期生名簿に載っている電話番号でよろしいでしょうか。
構わなければ、メールでお知らせいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/217