teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ついに出ました?!

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 2月 7日(日)11時35分44秒
  お化けの話ではありません。新しい宝くじの発売でもなし。
これはコロナウイルスで身近にあった話です。

我が家に時々来てアンティークカーの修復をしてくれる血の気の多いおっちゃん(50代前半)が最後に来たのは昨年12月の23日。
後1?2回で全部修復完了予定となったので、30日にまた来て終わるまでする、場合によっては泊まって2日かけてするかもしれないと言ってました。
30日の朝10時頃電話があり、途中まで出てきてちょっと寄るところがあったのでそこまで行ったのだけど、
ものすごく気分が悪くなってなんか熱っぽいので風邪かも知れないし、移すといけないからその日は来ないとおっしゃる。
我が亭主殿は痛く失望したけれど、まあ仕方ないし年明け一番で来てもらうことに話が付きました。

新年4日頃と思いましたが、電話があり、熱が40度近くなってもう体中痛くて気分も悪くて云々。
彼の付き合っているガールフレンド(隣に住んでいるそう)が看護婦でいまどこやらのコロナ病棟で婦長さんやってるそう。
その人に、どうもコロナにかかったみたいに見えるのでテストを受けるようにと言われたので予約を入れたそう。
それから数日して、「やっぱりコロナだって。最初程酷い症状じゃないけどしばらく行かないね」とのこと。

それから2週間ほどしたら彼からまた電話。「熱下がったしどこも悪くないし調子は平常に戻ったから、
明日行って修理を終わらせるつもりだよ。」 我が亭主殿も喜んでOKと言ってました。
私、横で会話を聞いていて、じゃあ陰性になってるのねと聞くと、いや2週間たって調子いいから別にテスト受けてないよと宣わる。
で、クール子さんが叫ぶ。「ちょっとおー、もう一度テスト受けて陰性確実になるまで来ちゃダメ。」
そしたら、じゃテスト受けるということで、電話終了。
それから10日くらい何にも言ってこないので、我が亭主殿が電話すると彼曰く「まだ陽性だったよ。
来週月曜が2週間目なので、またテストの予約入れたので、それの結果が分かったら連絡する。」

そこで、我が家は体調は悪くないけど念のためコロナのテストを受けたら、幸いにも陰性。
それで、彼からのコロナテストの結果待ちというところです。

この会話でお分かりかもしれませんが、こちらの一般の方のコロナ知識というのは彼みたいなのが普通です。
だから祝日過ぎなどには陽性率が酷く上がったりするのですが、騒いでいる割にはあまり注意してないみたい。

皆さん予防注射を早くできるようにしてくれとか、打ってもらうのに何時間も並んだりする辛抱はあるようですが、
人込みに行かないようにする辛抱はあまりないみたいですね。
私の友人で、かなり気を付けているので安全そうな人たちが、怖がってどこにも出ないというのもいることも事実ですが、
そういう人の数のほうがずっと少ないみたいですね。

ついでの話ですが、カリフォルニアはかなりたくさんの予防注射を政府から回してもらっていたのですが、
配布方法がまるで出来てなくて、昨年末くらいだったと思いますが、在庫の半分以下も使っていなくて、
残りが数か月保管状態になったままだったようです。
フロリダ州は配布方法がうまくいっているようで、年齢制限も厳しくなかったようで、
それを知ったハリウッドのお金持ちが、フロリダの摂取に予約を入れて、飛行機チャーターして
予防注射受けてきちゃったというニュースが流れました。
それからすぐにフロリダ州は州の住民しか摂取させないと制限を出したそうです。
 
 

俳優 クリストファー・プラマーさん逝去

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 2月 6日(土)09時30分38秒
  この人の名前は憶えていなくても、サウンドオブミュージックの大佐と言えばたいていの人が覚えていると思います。
今日のニュースで、彼92歳で穏やかに亡くなったと放送していました。

あの映画の時は彼まだ若くて、かなり精悍な感じで私あんまり好みでなかったけど、
年が行ってからはもっと味が出てきてなかなかいい演技もして、お気に入りになってました。
年としてはまあ、そんなところかもしれないけど、もうちょっといろいろ演技出てもらってもよかったのになんて思いました。

最近昔から知っている俳優さんたちの逝去のニュースが時々流れて、自分の加齢を思い知らされます。

クリストファーさん、ご冥福を祈りましょう。
英語でRest in peace (RIP)と言う言葉がよくつかわれてます。
 

がっかりしてニュース見たくなる人へ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 2月 3日(水)08時57分16秒
  【遠見快評】急速に支持を失う共和党 たまらずトランプ訪問
https://www.youtube.com/watch?v=dcBzG-9rgfY

ただ、選挙制度、最高裁改悪、シリア侵攻、など、まだまだDSの悪だくみは続くので目を離してはいけません。

 

アメリカの株式市場で起きた庶民の反撃

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 1月31日(日)07時48分47秒
  アメリカの株式市場で起きた庶民の反撃、選挙と同じパターンの歪み事件、一般国民と所謂エリート階級(政治、経済など)の対立
https://www.youtube.com/watch?v=FqTS-L2Z3as
 

トランプ大統領が王座に戻る形

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 1月28日(木)09時09分32秒
  トランプ大統領が王座に戻る形、愛国党の話から見るトランプ大統領がこれから進む可能性がある道
https://www.youtube.com/watch?v=b4csXwkCJjM
 

日本の大新聞

 投稿者:布施院  投稿日:2021年 1月26日(火)23時11分40秒
  朝日、毎日、読売が中国を批判できない理由【15分でわかる日中記者交換協定】
https://www.youtube.com/watch?v=6Lm9teIPml0

新聞の社説を読めとか、ペンは剣よりも強し、だとか、新聞の記事は権威のあるものなんだなどと、教えられてきたけど、今考えると、読んでもつまらないことの一つがこれだったのか、ということもわかりました。 いまさらですが。
 

日本の政治については。。。

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 1月26日(火)17時22分41秒
  日本の政治ついては、今になるまで、まったく勉強もせず、興味も持たずに来てしまったので、いまさらながら、アメリカの動きにつられて、ネットでの情報を拾い読み(拾い聴き)してみると、こちらもいろいろと大変のようで、やっと、もっと知らないといけないのだなーと思い始めています。

二階引退論は維新躍進の菅トラップ
https://www.youtube.com/watch?v=_YvE4Jb63Tg
 

バイデン効果

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 1月26日(火)17時06分45秒
  日本のNHKも大新聞もメジャーなメディアはこのバイデン政権の政策の悪影響については一切報じていないようです。 新聞取ってないし、NHKニュースも見ないので、多分そうだと思いますとしかいえませんが。

Harano Timesの分析はかなり説得力がありますね。

この9000人のキャラバンは一部は徒歩で何千キロも歩いて、希望の国を目指している。 その人たちは又その人たちなりに幸せになる権利、生きる権利はあると思いますけど、やってこられるアメリカは大変なことになることは間違いないでしょう。

それよりも、バイデンと、DCと、グローバル企業と中共との結びつく結果が世界に及ぼす影響が心配。 で、日本もまともにその影響を受けていくのだと思われます。

西海岸はもともと民主党の地盤と言われているようなので(本当にそうなのか、投票上のトリックでそうなったのかわかりませんが。。。)海岸線沿いの上陸も含めて、おそらくかなり大変なことになるのではないかという気がします。
 

キャラバン北上中

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 1月26日(火)10時09分25秒
  米国でバイデンが新大統領になる可能性がかなり強くなった1月初めころに下記のニュースがちょっとだけ流れました。

ホンジュラスからガテマラに向けて約9000人がキャラバンを組んで北上中(実際には北西方向となるんでしょうが)。
トランプ前大統領がメキシコとの国境に塀を建てて、不法入国者の取り締まりを強化するという話を聞かれた人もいると思います。
国境の塀は民主党の大反対に遭って全部は完成しませんでしたが、かなりの部分が作成されました。
今度のバイデン大統領は移民の入国制限を緩めると公約していたので、期待を持った人たちがキャラバンの再開をしたようです。

ニュースではガテマラ政府がホンジュラス側からの不法入国を阻止するために、
武装警官隊だか軍隊だかを国境に配置して、かなりを食い止めたが、
1000以上がガテマラ内に逃げ込んで入ってしまったということでした。

ガテマラの北にあるメキシコでも国境付近に武装した警官隊だかを配置して侵入阻止の準備しているそうです。
ここでも完全には阻止できないでしょうから、アメリカ―メキシコ国境でも準備はある程度していることでしょう。

この中南米から米国にかけての北上移動はかなり前からあって、初めは数がそんなでもなかったので、
まあ仕方ないと受け入れていたというか、人道上の理由から入ってきたら保護をしていたというのが歴史。

それが中南米の経済とか治安がどんどん悪くなっているようで、米国への不正入国の数が毎年増え続けていたのも事実。
オバマ前大統領の時、かなりの数を受け入れ始めていたのも事実。
で、トランプが大統領になった時には、一日数千人単位で国境越えをしてくる人がしょっ中出てきました。
トランプ政権の初めだったと思いますが、月の不正移民の数が10万人近くになることもあったので、
トランプが一時国境を閉めて、入国希望者はメキシコ側で待ってもらうと命令を出しました。
それまで、メキシコは通り道になってたわけですが(メキシコからも結構はいってきてましたが)
メキシコは自分のところではあまりやらなくて済んでたので見て見ぬふりしてました。
トランプにメキシコが協力して対処しないなら貿易も一時凍結するとか言われて、
メキシコ側でもまあ、いろいろするようにはなっていました。

今回のキャラバンの場合は不正入国だけの問題ではなくて、コロナウイルス菌の感染問題
を大きくする可能性があるので、それをどう対処するかも問題になるようです。

不正入国者の処置を担当している米国国境の役人のうちでは、コロナ感染で死亡した人も
出ているとかで、と言うことは留置されている人たちの感染者対策に頭痛めているはず。
と言ってメキシコ側に追放も簡単には出来ないでしょうし、米国内に入国許可しても、
その保護とかの対策は現在コロナウイルス蔓延でまあ、ちゃんとできないでしょうね。

となると国境のある町のサン・ディエゴはもろに影響を受ける。
ロスアンゼルスはメキシコ国境から160KM くらいにあるので、車で2時間ちょっと。
ロスアンゼルスはいまコロナ菌蔓延でドタバタしているようだし、
ビジネスも閉鎖でお金もないし、どうするんだろうね。
対策などの話は州政府からは何にもでていないので、他人事でもないんですけどね。

だからこのところ拳銃の販売業の景気がいいそうですが・・・。

まあこんなニュースは日本には流れていないのではと思ってちょっと書いてみました。


 

Hirano Times

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 1月26日(火)09時22分24秒
  というYoutubeがあったのをしりませんでしたが、今回の大統領選を通してこのサイトから教えていただきましたね。
内容も良く調べているようですし、なかなか的を得た意見を述べているようですね。
これからも時々機会があったら教えてください。

このところ大統領選後遺症みたいになった、なんだかがっかりしたのかほっとしたのかわかりませんが、
ちょっと気が抜けた日が続きましたが、やっとまた元気が出てきたようです。
さあ、また頑張らなくちゃ(何を頑張るんだか本人もよくわかってませんが)。

バイデン爺さん大統領とおばさん副大統領がどんな活躍するか、少し見守りましょう。

今回の選挙と直接関係はないんでしょうが、面白いと思ったニュースを2つ。

一つはニューヨークに本部を置いていた、米国の拳銃協会と言うんでしょうか、
National Rifle Association (NRA)が破産宣告をして
本部をテキサスに移すと公表しました。 ニューヨークは現在民主党の人が知事。
NRAに対して大反対をしている人の一人です。
なんで破産宣告をしたのかしりませんが、テキサスに移すというのは良い動きのようです。
テキサスは保守的な州の代表みたいなところ、銃も持ってる人がかなりの州ですから。

それから、カリフォルニアの知事(民主党)のリコールの署名が少し前から集められていたのですが、
今日現在で必要な1,500,000票のうち、1,250,000票が集まったそうです。
それがメディアにのったと同時ですが、この知事さんが知事命令とかで11月にだした、
これまでレストランは持ち帰りのみ、理容店なども営業中止となっていたのを、
屋外ならレストランオープン大丈夫、理容店なども通常の25%くらいの混みようで開いてよいと発表。
コロナウイルス感染の広まりが一段と深刻になっているというニュースの最中に
突然発表をしたので、それがまた皮肉られています。

ではまた。
 

レンタル掲示板
/211