teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


難民キャラバンがやって来る

 投稿者:クール子  投稿日:2018年11月22日(木)11時48分30秒
  どの国にもお家の事情がいろいろあり、内政、外政の問題も山積みというのが現実のようですが、
ここ米国でもいろいろありますね。
そのうち最近のカリフォルニアの結構大きい出来事というか問題というのが2つ。
どちらも少しは日本のニュースにも出ていたようなので、ちょっとそれについて。
山火事は大きいのが2つあって(小さいのは時々燃えてますのであまり話題にもならないみたいですが)
LAの近くのはこの2週間でほとんど鎮火、北の方の大きいのは80%かもう少し鎮火したところなので、
あと数日かかりそうなので、これは次回のに回して、今日は中南米からの難民キャラバンのお話。

数千人の人がアメリカに夢を託してぞろぞろといくつかのグループに分かれて北上しています。アメリカに来るにはメキシコを通らないと地続きではこられないので、かなりがいまメキシコ内を移動中。
そのうちの千人ほどがティワナという国境のメキシコ側の町に入ってきて、数日が経過。
この北側、アメリカ側の町がサン・ディエゴです。
皆さんもどちらの町も名前はお聞きになったことがあるのではと思います。

彼らはアメリカがメキシコとの国境にほんとに壁を作っているのをあまり信じていなったのか、
アメリカに密入国できないのがわかって、ティワナで足踏み状態。
そこでティワナの町の人との間でちょっと気まずい状態になっているのがニュースでありました。

まあそうじゃないかと思っていたのですが、ティワナの人もメキシコ人だけでなく、
中南米から流れてきて、いろいろの理由でティワナに落ち着いた移民がかなりいるそう。
だからティワナに在住の人もできればアメリカに住みたいのは結構いるようですが、それが不可能、
そんな状態の、あまり豊かでない街に他からの難民が来てアメリカへ移動するまでの援助を期待しているとすると
いい気分ではない人も多いでしょうな。

アメリカはアメリカで不法移民が結構いて、特に南カリフォルニアでもいろいろ大変で、
その他の州でも国民の意見が割れて、政治問題にもなっているので、
そうおいそれと入国させられないし、頭の痛いことこの上ない。

この難民なのですが、国が貧しくて政治が悪くて生活できないのでとアメリカに数千キロを歩いてきているという話。
そんな貧しい人たちが子の移動を可能にする費用は彼ら自身ではないはず。
そこで、誰かがこの移動資金を出していると考えられますよね、
それがアメリカ国内のあるグループから出ているのではという話もあり、
真相はどうか知りませんが、かなり複雑な状況になっているようです。

ティワナで足止めを食っている難民のうちどのくらいかわかりませんが、
まだ国境の壁の全部出来上がっていないテキサスの方へ移動しようという動きがあるとかで、
テキサスのアメリカ側では、一般市民のあるグループが自主防衛段のようなのを作って、
不法侵入を見張っているというニュースも今日の新聞に載ってました。

まあ話題に事欠かないこの頃です。
 
 

明日は感謝祭(Thanks Giving)の祝日です。

 投稿者:クール子  投稿日:2018年11月22日(木)11時15分49秒
  街は今週初めからもう祝日モード。空港も今週は混んでるそう。
でもどこにも行かない。七面鳥も家で焼かない我が家では平日の続きみたいです。
七面鳥を食べることになっている明日は、普段メニューに入れてないアメリカのレストランも
Turkey Dinnerというのをメニューに加えたりしてますし、ほとんどのお客がTurkey Dinner を頼みます。
我が家は子なし、孫なしで呼ぶべき親戚もほとんどなし、近くにいないということで、
この数年はレストランに行くことにしてます。
明日は夜の予約をいれて、昼間はのんびりの予定、
久しぶりに友人が親戚の家に呼ばれているのでその前にちょっと寄ってくれるというのでそれを楽しみにしてます。

家で作る人は七面鳥は焼くのに数時間、朝から夕方までかかったりしますので、
皆さん親戚を呼んだり、友人も呼んだりして、
昼前から集まって、一緒に料理したり、飲んだり、テレビでフットボールを見たり、
久しぶりに集まって、一日中ワイワイしていて、結構日本のお盆的な感じはと思いました。
それも結構楽しいものです。

お店もレストラン以外のところは休みになったり、早く店じまいしたりで、
買い物は今日のうちにしておかないとで、今日は結構お店も混んでいます。
そんなで私もあまりない買い物ですが、早めにすまして、これからゆっくり通常の夕ご飯。
今日ものんびり、明日も祝日ののんびりで、そのうちぼけてくるかとも思ったりですが・・・。


 

麻薬と快眠

 投稿者:川井 浩  投稿日:2018年11月19日(月)20時21分27秒
  Polish Tangoで聴かれたかもしれませんが、Morfina. 背景の絵はStanisław Ignacy Witkiewiczの絵。彼は麻薬をやっていたらしい。 おそらく、その幻覚が絵にされているのだと思われます。

"MORFINA" - Tango, Adam Aston 1936 - Witkacy's paintings !
https://www.youtube.com/watch?v=cUSkmDw89ng

そんな、麻薬が広く開放されるなんて怖いですね。 まぁ、酒も同様ですが。。。

Stanisław Ignacy Witkiewicz
https://en.wikipedia.org/wiki/Stanis%C5%82aw_Ignacy_Witkiewicz


シチューくん、すっかりいい居場所を得て、何の心配もなくシエスタ。 いいですね。 猫も、人も、そもそも生まれながらにして、幸せな時間を過ごせるように生まれてきているはずなんだろうなぁ、と思うわけでありますが、人が幸せ!と思える時間が短いというのは、歌にもなっている通り。 シチュー君を見習ってHappyな時間をできるだけ、エンジョイしたいものです。
 

シチュー爺さん近況

 投稿者:クール子  投稿日:2018年11月19日(月)15時23分47秒
  「ああ たらふく食ったなー! ちょっとひと眠りするか!」
 

時代は変わる

 投稿者:クール子  投稿日:2018年11月19日(月)04時38分47秒
  ロスアンゼルスタイムズという新聞の土曜版にSaturdayというセクションがあってこれは日本の新聞の家庭欄に似たようなセクションですが、
この土曜日のにマリファナに関しての記事が2面にわたってでていました。
マリファナを使った料理の本の紹介が数冊、マリファナ、ハッシッシ、ヘンプの違いの説明とか、
マリファナの入った食べ物の紹介とか。
こんなことは、以前から、結構出回って入るものとはいえ、新聞にどうどうと載せられるなんて考えられないことでした。

ご存知の方もいるかと思いますが、この数年でこちらでは州によってですが、マリファナが合法になってきて、
合法になっている州では、育成とか、お店をだすには許可がいりますが、
一般の人も楽しみのために吸うために買うことができるようになってきています。

私がこちらに来た頃はまだ非合法でした。
ヒッピーの成れの果てが結構いたオレゴン州では、裏庭とか、地下室で育成している人も少しいましたが、
その程度ならまあ大目に見てくれていたのかどうか知りませんが、
年一回の郡のお祭りなんかの時には、私の住んでいたユージーン市から少し離れた会場では、
ヒッピーの成れの果てが結構きていて、そこここに集まって裸に近い恰好で踊っていたり、
その辺りではマリファナの香りかぐわしく、マリファナ入りのぶらにーとかいうお菓子も売ってたりして、面白かったです。
が、これは例外。大っぴらにはできない。
それでもマリファナの煙の匂いは大抵の人が知っていたみたい。

車社会なので、麻薬の一種のマリファナでハイになって運転なんかすると困るのですが、
規制に関しての法律はまだしっかりしていないみたいで、家で子供が食べちゃって・・・とか
ペットが飲み込んで・・・なんてことも時々起こっているようです。
これから先これがどんな風に発展していくのかしりませんが、いいことなのか悪いことなのか????

http://www.pineneedlebasketsbykumi.com

 

写真の拡大方法

 投稿者:布施院  投稿日:2018年11月16日(金)07時13分54秒
  細かい文字や写真の小さな顔を見ようとすると、老眼鏡は欠かせなくなっています。 老眼鏡より、拡大鏡のほうが必要かな?

で、忍岡高校入学写真を懐かしく思って、のぞき込んでも顔が認識できない、ときは、画面を拡大すれば少なくとも、写真を拡大することができます。で、そのやり方は、まずクラス写真をクリック。 写真の上部に見える「表示(V)」をクリック。 すると200%とか400%とかでてくるので、そこを選んでクリックすれば画像はでかくなります。 「拡大」をクリックすればさらに大きくできます。

もともとのデータないし、ネット上にアップロードする段階で解像度を低くされてしまうのか、顔がより鮮明になることはありませんが、大きくは見えるので、顔のおおまかな作りや表情はより見えやすくなります。

ミニ忘年会の写真は、クリックするとちょっとでかくなりますが、それをもっと拡大したい場合は、スクリーンの右上の歯車マークをクリックすると、プルダウンメニューの中に「拡大(Z)200%」とかでてくるので、そこにカーソルを当てると、バルーン表示が出てきて、上記と同じような何%とか出てきますので、それを選べば拡大できます。

おまけ:

卒業写真 - 荒井由実(松任谷由実)
https://www.youtube.com/watch?v=drP4GpMEtd8 
 

忍岡高校入学写真

 投稿者:布施院  投稿日:2018年11月15日(木)22時19分28秒
  山田3B課長さんのアーカイブから忍岡入学後間もない時期の集合写真をいただいたので、HPのPhoto Albumの中の「入学写真」に掲載しました。

http://www.shinobugaoka.com/Photo%20Album/Nyugaku-Shashin.html

まぁ、みなさん、なんと初々しいことでしょうか! まだ幼さの面影を残しているような人もいれば、見た目、大人っぽい雰囲気になっていた人もいたのですね。 Metamorphase、芋虫の時代を終えて、さなぎが蝶に生まれ変わる時期の写真だ。

今のみなさんは、若干、羽がちょっとほころびが出つつある蝶々かなー。 私の場合は、羽がとれちゃって、尻と腹が膨張してしまったので、飛べない芋虫状態に戻りつつあるMetamorphase、変身中。
 

若いEikoさん

 投稿者:布施院  投稿日:2018年11月15日(木)17時58分52秒
  いやいや、第二の人生のスタートにふさわしいおめでたい家族写真ありがとうございました。 いやー、若いですね、お互いに!

やはり、フツーに100歳までは問題なく生きられる気がしてきました。

とはいえ、次の28年間は前の50年間よりも時計が早く回ることが予想されますので、どんどんと楽しんで、嫌なことは断って、楽しくわがままに生きてまいりましょう!
 

ミニ忘年会

 投稿者:川井 浩  投稿日:2018年11月14日(水)20時51分24秒
  という名称ではありませんでしたが、有志があつまって大いにおしゃべりをしました。 その後、一部の有志は喉を震わせにカラオケに行き、さらに騒ぎました。
来年は年男、年女となる人が多いわけですね。 年が明けたら、また、お互いの生存を確認しあうために、だれか死なないうちに再度、集まろう、もっと、いろんな人にも来てもらおう、ということで、別れました。
あー、楽しかった。
写真を掲載することは参加者の同意を得ていませんが、不都合のあるかたは顔にぼかしをいれますので、ご連絡ください。 顔がぼけている人は、そのままにしておきます。
 

人生の新しいページ

 投稿者:若井榮子  投稿日:2018年11月14日(水)10時33分55秒
  皆様 お元気ですか?去る10月末日ハロウィーンパーティーと会社からの引退パーティーと兼ねて人生の新しいページに入りました。これからは健康維持そして今までなかった時間を好きな事に使いリラックスすることに努めます。一応お知らせまで。今までと変わらずいえ前より更に宜しくお願いします。

若井榮子
 

レンタル掲示板
/145