teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 政治・経済(2)
  2. 趣味・レジャー(1)
  3. 近況報告(0)
  4. 医療・健康・ケガ・病気(0)
  5. 旅行(0)
  6. グルメ・ドリンク(0)
  7. 新規スレッド提案コーナー(0)
  8. 忍岡時代の思い出(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2051/2371 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中国の広州にて

 投稿者:川井 浩  投稿日:2012年11月18日(日)08時30分59秒
  通報
  4日ほど中国の広州というところにおりました。 そこではインターネットはつながるとはいうものの、様々な規制があるようで、たとえば、この掲示板にはアクセスができないのです。 人々が自由に情報交換をする場というものが規制され、管理されているようでした。 YahooもGoogleのサイトも開けませんでした。 出そうとしたメールのいくつかは発信できませんでした。 おそらく、使用した言葉のいくつかが検問に引っかかったのだとかもしれれません。 すべてのメールが検閲を受けているということではないかと思われます。 ということは、政府に検閲を免れるためには、メールを使う以上は暗号を使ったり、使いをやったり、伝書鳩を使ったりしなくてはならないということになり、非常に息苦しい日々でした。 入出国検査もほかの国に比べて厳重を極めており、空恐ろしい気分になりました。 何もしていないのにスパイ容疑をかけられている気分です。
成田に到着して、自由にものが言えるということの意味を改めて再認識した次第です。 この掲示板にアクセスできていたとしても、出国できていたかどうかわからないなぁ、などとも思えて、我慢しておりました。
北朝鮮であれば、こんな生易しいものではないということは想像に難くありません。 いい悪いは別にして、現在の日本の曲がりなりにも相当自由な現状は本当にありがたいことです。 この日本でさえ、今ほど自由な時代は、もしかつてあったとしても、それは万葉の世界より前の時代にあったかもしれないというほどだと思います。
そして、この大国中国を力で抑え込んでいる中国共産党の現体制が崩れた時が、想像を絶する大混乱を巻き起こす時だろうと想像するのは歴史を見れば明らかですね。 ハイウェイも高速鉄道も、自転車の洪水から自動車の洪水への普及も、富裕層の増大も、資本の蓄積も、拡大する軍事力も、あらためて、恐るべし中国。 残念ながら、この島はそこに近すぎる。

日本にもそんな時代があったんだよなぁ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2051/2371 《前のページ | 次のページ》
/2371