teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/2303 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カリフォルニア州知事のリコール選挙

 投稿者:クール子  投稿日:2021年 9月13日(月)08時13分53秒
  通報
  現在の米国はカリフォルニア州の知事はGavin Newson(ぎゃびん・ニューソン)と言う人で、
本来なら来年の11月まで任期があるのですが、評判が悪くてとうとうリコールとなりました。
30年くらい前にも一度そんなのがあって、その時に新しく知事として出てきたのが
あのシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーなので覚えている方もいるでしょうか?

今回のリコールは9月14日なのですが、ニューソン知事さん、コロナ渦の中なので郵送投票のみにすると頑張ってましたが、
やはりそうはならず、
郵送奨励、投票所にての投票も並行してすることになって、その代わり投票所の数が普通よりぐっと少なく設置されました。
郵送も1か月近く出来てこの14日の消印まで有効ということ。
また投票所での投票も4日から14日までと10日間も開けてくれていて、どこでも投票できるようになっていました。
だからと言うわけでもないけど、結構お金もかかるのでそれでこのニューソン派のほうから
税金の無駄遣いだということで、保守派の陰謀だとまたおっしゃっていました。

まあ、とにかくリコールで投票は始まりました。
我が家は郵送は信用していない口なので、投票へ行くことにして、投票所を調べると、
我が家の近くにもありましたが、サンタモニカカレッジのキャンパスでもやっているので、
我が亭主殿、以前その辺りに住んでいたこともあり、家から15分くらいのドライブになるけど
気晴らしがてらそっちへ行ってみるかと出かけました。

さて、住所のところに着いたらそこは工事現場の事務所ではないか!
その辺り工事中みたいでどこにも学校らしき建物が見えない。
戸をだたいて聞いてみると、あっちのほうにキャンパスポリスの事務所があるからそこで聞けと言う。
そこへ行ったら誰も出てこない。で少し離れたところに新しい建物があるのでそちらに言ってみる。
中に入っても誰もいない。どうなってるのと建物からでてきたら、工事人みたいな人があるいてくる。
彼らに聞くと、あちらの丘みたいなところを指さして、あっちがキャンパスであのあたりで投票所があったみたいというので、
そちらに運転していく。確かにそこはカレッジキャンパスでした。
建物を全部立て替えてるみたいで、きれいな建物が結構出来てました。
でもね、投票所へのサインがあっち向いたり、こっち向いたりで私達もあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
それからまた2か所で訪ねてやっとのことで投票所にたどり着きました。
この間、最初の住所についてから30分は経っている。

投票所の係の人に、もうほんと分かりにくいよ。一体どうなってるのと聞いたのですが、
彼女も苦笑いして、「ほんとにそうなのよね」でお仕舞。
これでは投票に来た人もほとんどたどり着けなくてあきらめて帰っているのではと思った次第。
私も2度ほど、あきらめて家の近くの投票所へ行こうと言ったくらいでしたから。

それで投票を終えて"I voted !" {投票しました)と言う胸に着ける紙のスティッカーをもらって出てきました。
(いつも投票所で投票し終わるとこのスティッカーをくれます。)

我々の結論ですが、なるべく投票所での投票をしにくくして、郵送投票にして票のコントロールをするつもりだろう。
とくにサンタモニカは左派の力の強ーい市で、選んだ投票所が悪かったというところでしょうかね。

14日が最終投票日ですが、それから郵送表を集計してとなると、
結果は誰かがものすごく多くの票を獲得していない限りは1週間やそこらはかかるだろうし、
もしニューソンをリコールしない票がかなりの多数を獲得すると、
投票監査請求などが出て結論がなかなか出ないかもしれません。

ということで、カリフォルニアもいろいろあります。
先月だかにニューヨークの知事がこれは自分の党の民主党から辞任を強制されたみたいな感じで辞任したところだし、
カリフォルニアはニューソン知事は民主党ですが、これもリコールだし、
米国の第一、第二の大きい州はご難続きというところ。

どの国も政治家は変なのが多いようですねー!?
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/2303 《前のページ | 次のページ》
/2303