teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 趣味・レジャー(1)
  2. 近況報告(0)
  3. 医療・健康・ケガ・病気(0)
  4. 旅行(0)
  5. グルメ・ドリンク(0)
  6. 政治・経済(0)
  7. 新規スレッド提案コーナー(0)
  8. 忍岡時代の思い出(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:119/2366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

バスケットの柄のTシャツ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2021年 7月25日(日)07時15分29秒
  通報
  実は、その後、クール子さんのパインニードルバスケットのホームページのGalaryにある作品の全てをコピーして、A3サイズのデータ領域に貼り付けて、プリントした、ニードルバスケットカタログのようなTシャツも作りました。 フォトショップという画像編集ソフトで各バスケットの背景を消す作業だけで手いっぱいで、カラーの調整まではできませんでしたので、色合いはちょっとずれてしまったと思いますし、サイズを拡大して、デザインを考える余裕もなかったので、そのまま、まぁ、カタログ風に、ざっと並べてプリントしてみました。
もう一枚は、クール子さんのポートレート入りの柄にしてみましたが、こちらも、カラー調整ができていないので、ちょっと色が暗かったかなー。

そうそう、たっぴーさんのアドバイスどおり、こんなプリントが簡単にできてしまうやり方がいくつかあり、そんなものを売るビジネスをやっているわけです。アメリカでは、この手のプリント方式がかなり盛んで、いつか訪問したLong BeachのISSの展示会がまさにそれらのSolution花盛りの展示会ですから、次回のISS Long Beachは2022年1月21-23日なので、ご興味があれば、お近くなので、行ってみると面白いと思います。
https://impressionsexpo.com/longbeach/

作ったTシャツの写真は撮り忘れてしまったのですが、ほぼこんな柄になっているはずです。

来年のそのISS Long Beachにはできればまた行きたいと思ってはいるのですが、そのころのコロナの状況はどうだろうか、とか、左腰の人工股関節が飛行機に乗る前の身体検査でひっかかりそうで、いやだなー、とか、そもそも長い距離をあるくのもつらいので、電動スケーターなんかあるといいなー、などとも思っておりますが、コロナのせいで、客回りもできない、というか、しないで済むという状況にどっぷりと慣れてしまったので、ワクチンは接種中とはいえ、まだまだリスクの高い、海外の展示会に、わざわざ行かなくてもすむのではないか、というぐずな考えが首をもたげいます。

 
 
》記事一覧表示

新着順:119/2366 《前のページ | 次のページ》
/2366