teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:16/1752 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フレッド和田氏の人生

 投稿者:布施院  投稿日:2020年 3月24日(火)07時09分58秒
  通報
  クール子さんご紹介の映像、まだ、落ち着いてみる時間が取れずに、明日は明日はのどたばた生活ですが、ジャカランダさんのショート情報で、その背景もわかり、ぜひ、そのうちに(といっていつになるやら)拝見したいと存じます。

そのような(といってもまだ見てないんですけど)尊敬されるような人生を歩んだ人って、やっぱり尊敬します(何、この日本語)。 振り返ると、自分は、そんな尊敬をされるどころか、なんとか生きつないでいくことに必死なだけ。 その「差」を感じます。

ところで、お互い、この70年を超す人生で、よくまぁ、生き延びてきたものだと思います。 皆さん、それぞれに、戦いがあり、努力があり、楽しみや悲しみがあり、のんびりする時間が、たまにちょっとだけあったり、思いがけない出会いや、人生の方向を変える出来事や、また別の出会いがあったり、しましたよね。

もちろん、すべてがプライベートなことであり、自分だけのことであり、他の人に話すことでもないことで、そっと自分で大事にしておきたいことがら、ですよね。

でも、もしかしたら、皆さん、多かれ少なかれ、似たような経験をしているのかもしれません。

少なくとも、同じ時代を生きた、あるいは、まだ生きている、ということから、その時代の空気を感じて生きていた、ということはありますね。

さて、そんなこともあり、Read Onlyの方も、たまには、何か、書いちゃいましょう、ここに。 残念ながら、もう、人生の残り時間は少なくなってきているので。

あと、やりたかったことだけど、やってないことがあるとしたら、いつやるの、といえば、今でしょ! と林先生のパクリですが、もう、待ったなしですね。 でも、悪いことをしてはいけません。

週末は、桜が見事に咲いて、ちょっとだけ、穏やかで暖かい日があったけど、やはり、花に嵐の例え通り、雨こ少なかったものの、風は吹きましたね。 桜は、お花見のために咲いているのではなくて、受粉にもっともふさわしい時期に開花しているだけですから、なぜ、こんなに天候の変化が激しい時期に開花するのかと人が怒っても、それは桜の勝手です。 まぁ、こんな天候の落ち着かないところで開花しやがって、と文句を言いつつ、本当はうすら寒いのに、春だ春だと言って、酒をあおり、騒ぐのは、人の勝手ですけど。
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/1752 《前のページ | 次のページ》
/1752