teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/1429 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

恐いお話

 投稿者:クール子  投稿日:2018年10月27日(土)08時22分24秒
  通報
  こちら米国ではハロウィーンが来週の水曜日に迫っています。
街の飾りつけも今年は例年よりちょっと派手になっているような気がします。
カボチャの彫り物が以前は多かったのですが、この頃はカマと黒いマントの悪い人とか、
骸骨、ゾンビー、首つり人形、お墓とかそんなのが結構目につきます。
散歩してて目についたのを少し写真に撮りました。

これはほんとにあった話。
テレビで以前起きた事件をドキュメンタリーのような物語のようなのにして放映している番組がいくつかありますが、そこで見ました。
ハロウィーンの1,2日前からある家の表からは少し見えるくらいのところに女の人の首つりが飾ってありました。
結構うまくできてたそうです。
別途、ある家族から娘さんからの連絡が2,3日無くなって捜索願いが出されたということ。
で、この娘さんのボーイフレンドだったかと娘さんの仲がうまくいかなくて
このカップルは数日会っていなかったそう。彼はそんな理由なので連絡も取っていなかったそう。
それで、娘さんの家族が彼女の家に行ったところ首つり人形が下がっていて・・・それがなんと娘さん!
ハロウィーンがたまたまあったので、見ている人はいたのですが、本物の人間と気が付かなかったという話。
死因は自殺だろうということになったようですが、家族はボーイフレンドが殺したのではと
調査を要求してとかそんな話でした。


http://www.pineneedlebasketsbykumi.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:20/1429 《前のページ | 次のページ》
/1429