teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:42/1313 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

果物の花

 投稿者:クール子  投稿日:2018年 5月 6日(日)06時53分14秒
  通報
  もうん十年も前のこと、アメリカに来てすぐ、家をシェアーするのが普通の学生町に住んでいたことがあります。
この時私の借りている2階の部屋の窓から木がみえて、リンゴの花が咲いていてとてもきれいだったので、
日本の友人にリンゴの花が咲いててきれいと写真付きで手紙を送ったことがあります。
それが夏だか秋になったら、なしの実がなっているので、ちょっと焦ったことがあり。

それからアイダホの田舎にちょっと住んでたところの建物の周り中に木があったのですが、
そこへ引っ越してから、それらの木が全部さくらんぼの木で、Bingチェリーという、
赤の濃い色のサクランボがもう取り放題になって、バケツの何杯かとってきて、
瓶詰めにして、残りはパイを作り毎日のように食べてたら、アッという間に数キロ増えて大変でした。
そんなことは覚えているのですが、サクランボの花がいつ咲いて、どんな花だったかがまったく記憶にない。
(果物の花も実がなるまで何果物の花かわからない。これはどういうことなのでしょうか?)

こちらでは今から夏までがサクランボの季節、果物はほとんど一年中なんでも手に入るお国ですが、
サクランボは数少ない季節の果物で、数週間でお店から無くなります。
お値段もあまり安くならない。特にあの黄色いサクランボのレニアチェリーというのは
期間も短く、お値段もお高い、貴重な果物です。
これも日米共通のようですね。

http://www.pineneedlebasketsbykumi.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:42/1313 《前のページ | 次のページ》
/1313