teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:668/1715 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

我が家の裏庭

 投稿者:クール子  投稿日:2017年10月14日(土)16時30分40秒
  通報
  ジャカランダさんが、野菜を作ったり庭の手入れをよくしていますが、
クール子さんのほうはあまりお見せするのがなくて、なにかないかと考えたら
少し変わっていて呆れられるようなのがありました。
写真の最初はアボカドの若木。種を裏庭堆肥作りの箱に野菜くずと一緒に
捨てて置いたら箱の中で芽が出てきたので、植木鉢に植え替えたもの。今70㎝くらいの高さ。
この木は成長すると1本で庭一杯になりますので、もちろん地面には植えず、
適当なところで引退してもらうようになりそう。でも今のところ気持ちよく伸びてくれてます。

次がトマトなのですが、これも堆肥作りの箱に入れておいたのが芽がでて、
外に這い出してきてすくすくと育っています。引っこ抜かなくてはと思っていたのですが、
我が亭主どのが伸びた枝(蔓?)を堆肥の箱の周りに紐で止めてくれていたので、
引っこ抜くのも悪い気がしてそのまま、育ってもらってます。四角い黒いのが堆肥用の箱です。
このところ涼しくなってきているので、実がなるまで行かないのではと思いますが、
どうなるかこのまま様子見。

次は蘭の一種。名前は忘れましたが、もう6,7年枯れずにいてくれますが、
しばらく花が咲かなかったのは、肥料をあげていなかったからのようで、
今年に入って肥料をやり始めたら、花が咲きました。
蘭のいいところは開花すると1か月やそこらは花が枯れずに鑑賞できることです。
蘭はおかしな形、変な色の花がたくさんあって、これもあまり日本では
お見掛けしないものではと思います。

こうして写真掲載して思ったのは、撮影の腕をもうちょっと磨かないとというのと、
たとえ肥料作りの箱でも写真をとる時くらい掃除する気の使いようがなかったかと
ちょっと反省したところです。
それとあまり実りのない写真だなーーー。



 
 
》記事一覧表示

新着順:668/1715 《前のページ | 次のページ》
/1715