teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:697/1715 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ミラベルの種を蒔く予定

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 8月31日(木)23時34分37秒
  通報
  予告編ですが、以前ご紹介したMirabelle(ミラベル)の種を蒔くつもりで集めてあります。 ちょっと大きめに見えるのはRaine Claude(レーヌクロード)というちょい大き目なプラムの種。 Mirabelleのほうが美味しいけど、Raine Claudeも酸味がなくておいしい。

普通は、接ぎ木をしたものを購入して植えたり、ほかのプラムの木に接ぎ木をして増やすようです。 種からは発芽率が低く、育成にも相当の年月がかかるようですが、そもそもMirabelleもRaine Claudeも、接ぎ木をやる枝が無いので、種から行くより仕方が無い。 一層懸命、思いっきりMirabelleを食べて、集めました、その種を。 発芽率はなんせ悪いらしい。 実際に数年前に地面に巻いた種は、すべて、ナメクジが見つけ出して、種を割って、あるいは、割れた種の中身をなめつくしてしまったので、芽が出たのかどうかの確認もできずじまいだったので、今回は慎重にポットに蒔いて、屋内で発芽を待つことにします。

芽が出たら報告します。 で、ある程度の大きさになったら地植えをして、実がなるまで10年はかかるかなぁ。 生きている間に、食べられる実がなるかどうか、我慢比べか、その身を食べるまでは死んでたまるか!というのも、生きがいになるのだろうか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:697/1715 《前のページ | 次のページ》
/1715