teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:777/1752 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

気管支喘息

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 5月30日(火)08時09分35秒
  通報
  一緒に出張にでていた社員が時間差攻撃で、ほぼ同じ病状で休んでしまいました。 診断結果は気管支喘息だったとのことで、おそらく、僕もそれにやられていたのだと思います。 潜伏期間1-2週間、全治に5-6週間かかりそう(まだ全治しておらず、声は、廣澤寅蔵)。 事務所の発症元とおぼしき社員はすでに6週間、あいかわらず、ごほごほやっていて、昨日は、その人のお子さんが発症。 相当感染力の強い喘息を引き起こす菌だったようです。

しゃべることがつらいときは、黙っていればいいだけだ、と高をくくっていたものの、これが結構つらい。 しゃべりたいけどしゃべれない。 返事ができない。 相手に理解してもらえない。 もう、手話ができるようになりたい! 代わりにしゃべる装置を発明してほしい。

ルイボスティーに、ミルクを入れるか、豆乳をいれるか、と家内が台所で僕に訊いているが、食卓にいる僕の返事が聞こえないので、当然ながら2度も3度も同じことを聞いてくる。 わざわざ僕の口ものに耳をもってくる、ということまではおっくうらしい。 で、僕が、無い声を振り絞って、豆乳!と叫んでも、相手に聴こえない。 なんだか夢の中でもがくような気分だ。

自分が一生懸命に話をつなごうとしていても、途中から相手が話しだしてしまう。 まだ話がおわってないのに、終わったと思ってしまうようだ。 これストレス。  いやー、話せないって、結構つらいものだな、と実感しました。

あー、早く治ってほしい、気管支喘息。 あ、時差にも特効薬はないですよね。 僕は、時差と気管支喘息のダブルパンチだったので、水責めの拷問に近い感じでした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:777/1752 《前のページ | 次のページ》
/1752