teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:900/1752 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

害獣、害虫、病原菌等

 投稿者:クール子  投稿日:2016年 7月18日(月)05時37分54秒
  通報
  モグラもハクビシンも人間に悪意を持ってるわけではないのに、人間に都合が悪いだけ。
それで害なんとかといわれても責任あるわけじゃないのにちっとはきのどくではありますが・・・。

それにしても布施院さんの虫刺されみごとですね。あとが残るかも知れませんよ。
経過報告またしてください。

それでおもいだしたたのですが、こちらの友人でどういうきっかけで始めたのか知らないけど、ミツバチを育ててはちみつを取り始めたのがいます。
2,3週間前あったらおでこが腫れていた。
飼っている(と呼んでいいのかわかりませんが)蜂に刺されたそう。
お医者は行かないで、そのうち治るわよとか言っていたのですが、昨日あったらおでこのそのあたりが黒っぽく直径2㎝くらいのシミみたいになっている。
あれそのうち薄くなってなくなるのかちょっと心配になりましたが、本人全然気にしてないみたい。女性のおでこのシミはちょっと気になる。

話をもとに戻して、モグラ退治の自然に優しい除虫剤(といっていいのか?)を探したのですが、球根なんかを植える時に一緒に土に埋めるとかいうのは見つかりましたが、もう穴を掘られた後のモグラ退治のは今のところみつからない。
なにかの雑誌ではモグラも自然のシステムの一部なので退治せず、植木がやられてもそれはそれでいいのではと書いてありました。
私も達観して生きないといけないのか・・・と思ったりもするのですが、なんせ迷える衆生なのでなかなか悟れませんね。

 
 
》記事一覧表示

新着順:900/1752 《前のページ | 次のページ》
/1752