teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 音楽(10)
  2. 趣味・レジャー(4)
  3. グルメ・ドリンク(3)
  4. 政治・経済(2)(12)
  5. 歴史(2)
  6. 政治・経済(31)
  7. 旅行(3)
  8. 紹介したいYou Tubeビデオ(1)
  9. 自然破壊、環境破壊、エコロジー(0)
  10. CO2が地球温暖化の元凶なのか?(0)
  11. 近況報告(0)
  12. 医療・健康・ケガ・病気(0)
  13. 新規スレッド提案コーナー(0)
  14. 忍岡時代の思い出(0)
スレッド一覧(全14)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1876/2428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

健康管理の大切さ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2014年 8月30日(土)08時42分2秒
  通報
  今更ですが、体が元気でないと、なにごともだめですね。 心も元気でないといけません。 心は独自にやんでしまうことがありますが、体が元気でないと心も元気にならない。 心が病んでしまうと、体も病んでしまう、ということもある。 病んだ心にはアコーディオンの音楽が効く場合があるが、病んだ体にはアコーディオンでも効かない。

いつも不摂生で、自分の健康には無頓着な私は、体には結構可哀想な生活習慣病の持ち主です。 で、結局、心も疲れてしまうこともあります。

で、心はともかく、飲み過ぎ、食べ過ぎ、仕事し過ぎ、寝不足、運動不足、でいいことは何もない不健康で自堕落な生活態度から、体調管理が全くできていないのです。 たまたま運動した、とか、たまたま節酒をしたとか、たまたま節食をして、たまたま体調がいいときはアコーディオンを弾いていても結構うまくいくし、気持ちがいい。

自堕落な生活から体調が優れない、くたびれている、気持ちが元気ないときに、アコに救いを求めていっても、そのひどい演奏に自虐的になってしまい、返ってつらくなる。 脳がバッテリーがきれたようになり、アコを立奏していても気が遠くなるような気分になるときがあります。 もう、そうなったら布団をひっかぶって寝るっきゃ無い。

快食、快眠、適度な運動、それに節酒、いい歳こいて、それがなぜできぬのか。 高校2年生の夏休みが終わり、カウンセリングで大変身を遂げた楠山先生のはじめの授業で習った言葉を思い出す。 Heaven (God) helps those help themselves. (天は自ら助くるものを助く)。

当時は、自分から勉強しようと思わないやつは、まわりからいくら教えようとしてもだめだ、というようなことをおっしゃりたかったのだと思いますが、これはすべてに当てはまることだなと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1876/2428 《前のページ | 次のページ》
/2428