teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 音楽(10)
  2. 趣味・レジャー(4)
  3. グルメ・ドリンク(3)
  4. 政治・経済(2)(12)
  5. 歴史(2)
  6. 政治・経済(31)
  7. 旅行(3)
  8. 紹介したいYou Tubeビデオ(1)
  9. 自然破壊、環境破壊、エコロジー(0)
  10. CO2が地球温暖化の元凶なのか?(0)
  11. 近況報告(0)
  12. 医療・健康・ケガ・病気(0)
  13. 新規スレッド提案コーナー(0)
  14. 忍岡時代の思い出(0)
スレッド一覧(全14)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1947/2428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

西海岸もお正月

 投稿者:川井 浩  投稿日:2014年 1月 1日(水)22時50分27秒
  通報
  になったところですね。 小春日和だとか、汗ばむ陽気だとか、なんだか、西海岸はいつものようにいいお天気のようですね。 アメリカのともに活動的なお二人さん、おめでとうございます。 それぞれ良いお正月をお迎えのようで何よりです。

今しがた、ウィーンの楽友協会でのダニエル・バレンボイム指揮のウィーンフィルのNew Year's Concertを同時中継で聴いたところです。 客席にはジュリー・アンドリュースの顔も見えました。 客席には日本人らしき人が結構多い。
明日から来年のNew Year's Concertの切符が発売になるそうです。 来年はズービン・メータが指揮とのこと。
ダニエル・バレンボイムはかなり型破りに楽しい演奏会にしようとしていた。 格式の高いオーケストラということで、やはりかなりお上品でもあり、固い感じ。 それを柔らかくしようとしている努力が見られた。 比べると、やはりAndre Rieuのほうが音楽そのものを楽しめる気がする。 クラシック音楽がかび臭くならないようにするには、いろいろな努力が必要のようだ。 音楽が学問では無く、エンターテイメントなんだという原点に立ち戻る必要がありそうだ。とくにクラシックをやる人にはそこを忘れないでほしいものだと思います。 なんて、えらそうな、ことをいうのが評論家としての一般大衆。

 
 
》記事一覧表示

新着順:1947/2428 《前のページ | 次のページ》
/2428