teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Jakarandaさんからのお便り

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月15日(月)10時29分17秒
  To my dear friends,  Hope all are well with you.
I’d like to share the photos from our recent trip.  Please open the drop box.

These dvd and photos are from trip Ken  and I took from June 22nd to July 2nd.
Crater Lake Nat’l Park, Oregon, Lava Beds Nat’l Park, Tule Lake,   McCloud Falls, CA,  McCarthur Burney Falls, CA , Shasta Dam, CA,  Shasta Mountain, CA,
And at Montague, CA ? A  home of Horne family (Christie, Greg, Grant, Luch, Katin, Zach)  And guests at Horne’s home are Cho family (Paul, Amie, Hana and Farley-K9)   and Kais kids( Remy, Skyler, Wesley)

Eiko Wakai

https://www.dropbox.com/sh/22vumu0ty6xybpe/AAB3rcj5sMhlFFhgQ5M9WiKza?dl=0

地震が起きる前でよかったですね! 火山がまた噴火したりしたりしたら大変だったでしょうから。 あ、活火山なら湖にはなってないか。。。いらぬ心配でしたね。
 
 

ご無事でなによりでした

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 8日(月)18時39分57秒
  「地震だよ!」といわれて、2度も「ヘッ?」と、というとこに驚いておりますが、さすがクール子さん、多少の揺れには動じないのね。

関東地方は、秋の長雨の風情ですなー。 涼しくて、快適ですが、スイカを食べたいと思わないのがやや残念。 スープかおでんがおいしそうな気候です。 半袖だけだとちょっとすずしすぎるかなー。 半袖でも、日焼けしない。
 

カリフォルニアの地震

 投稿者:クール子  投稿日:2019年 7月 7日(日)14時59分56秒
  7月4日はこちら米国は独立記念日。
昼はバーベキューとか、いろいろ集まってわいわいやって、夜は恒例の花火で締めくくりの日です。
今年もそうだってのではありますが、LA界隈は朝っぱら横揺れの地震でスタートしたようです。
寝坊助の我が家、目は覚ましてたのですがまだベッドの中にいたら、我が亭主殿が
「地震だよ」とのたまう。「へっ?」と私。彼がまた「地震だよ」。
なるほど、ゆっくりと横揺れに家が動いてるみたい。結構長めの揺れだったと思いました。
この揺れ方だと、ちょっと遠くで大きめの地震が起こったのかもしれないなと思いました。
少ししたらニュースで、震源地は6.4のマグニチュード。ただかなり砂漠のほうで、
あまり人口も多くないところのようで、けが人は出たみたいですが、死者はなし。
被害も地震の大きさにしてはあまり、出てなかったよう。

独立記念日は良いお天気で、花火もあちこちで上がり、無事終わりました。
たまたま、我が家は3日からWiFiがプロバイダーの会社の所為でダメになっていたので、
5日はインターネットを見るついでに、夕食に出かけて、レストランでメールを開いたら、
日本の知り合いから、地震見舞いみたいなメールが入っていたので、大丈夫ですと
返事を書き始めたら、我が亭主が「地震だよ」私はまた「へッ?」。「地震だよ!」。
ほんとだ、レストラン全体がゆったり横揺れに動いてます。
こんどのは前日のより大きめで、揺れてる時間もかなり長い。
近くの席の人が、昨日のより大きい地震みたいだなと言っている。
で数分したらマグニチュード7.1だってという声が聞こえてきた。
その程度で終わりました。このあたりはその程度で、特に被害なしで済んだようです。
我が家は震源地より多分200㎞くらい離れているからと思います、これで済んだのでしょう。
ジャカランダさんのお宅のあたりもそんなものではと思いますが、どうなんだろう。

知り合いで、結構震源地に近いのではと思ったのが、今日我が家に来たので聞いてみたら、
「ああ、結構揺れて、壁にひびが入ったよ。うちは震源地から60マイル(96km)くらいだ」
と言ってました。

余震はかなり起こってるそうですが、このあたりまでは体感できるのは起こってないか、
起こってても気が付かないくらいのようです。
ニュースでは、もっと大きい地震の前兆なのかどうかわからないがとか物騒なこと言ってたのもあります。
まあ、これで、終わってほしいですが。

日本のお天気のニュースは、NHK News Roomとかいう、こちらの人向けの英語ニュースで、
してましたが、九州は豪雨で大変だったようですね。
今年の夏はどんな夏になるのか?
ちょっと気になるこの頃です。
 

Californiaで大地震

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 6日(土)21時18分56秒
  とのニュースがありましたが、クール子さんちとジャカランダさんちはご無事でしたでしょうか?

先週、私の行っていた、スペインやフランスでは45℃を超す熱暑、九州では1日で7月の1か月分を超す大雨。今年も、各地で自然が猛威を振るいそうですね。関東地方は梅雨寒かと思えるほどのすずしさ。 助かりますけど、何となく、不完全燃焼の気分。 やっぱり、夏は暑くて、スイカがうまい方がいい、とか言いながら、きっと、すぐに秋が恋しくなるんだろうなぁ。

私のいたBarcelonaでは日差しは強かったけど、旧市街は路地ばかりで日差しの直射はそれほど受けない割に、海風がふきぬけて結構快適でした。 もっとも、目抜き通りは観光客であふれかえっていて、国際スリ団が横行し、警官に扮した詐欺師がいたり、と、かなりやばいところもあるところだったようです。 幸い、今回は、私はセーフでしたが、たしかに観光客が多いところはスリも多いのは、世界共通。 おそらく、浅草の仲見世なども、外人さんやお上りさんを狙った怪しげな人が今も昔も多いのでしょう。 自然の災害も嫌だけど、悪い奴が横行する人災も困ったものです。盛り場は気を付けよう。

テロもあるでよ。






 

桐の花

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 3日(水)00時04分14秒
  桐がジャカランダの親戚だということらしいので、画像を探したら、まぁ、よく似てますね。
https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%A1%90%E3%81%AE%E8%8A%B1

Balcelonaの街角にも公園にも咲いてました。あ、Jakarandaですが。

で、桐にまつわる物語や背景を述べた情報がNetにありました:
http://www.hana300.com/kiri00.html

さて、明日は、ご近所に桐の花を探しにでかけてみようかなー。

 

Barcelona 4

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 2日(火)00時25分31秒
  安宿の扇風機のオブジェ(オブジェになっている動かない扇風機)。 サングリア、水、蟠桃、洋ナシ、シードル(リンゴ酒)、締めて、700円なり。

街角のJakaranda。 ところで、Jakarandaは桐の仲間なのね。

町中で咲きほこる黄色のアカシアの花。 ミモザともいうみたいだけど。 
 

Barcelona 3

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 2日(火)00時20分38秒
  サングリア、Patata Bravas、海の幸のパスタ、うーん、時間よ止まれ!
 

Barcelona 2

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 2日(火)00時18分28秒
  街のスナップ。市場。  

Barcelona

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 7月 2日(火)00時16分57秒
  仕事で、スペインのBarcelonaに1週間ほどおりました。 Barcelonaといえばスペインのカタルニア地方。スペインからの独立を望む人が多く住むところですが、その歴史的拝啓を語るにや、私はあまりにも無知です。

スペイン内戦を舞台にしたヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」は、ゲーリー・クーパーとイングリット・バーグマン主演の映画にもなって大ヒット、だったわけだが、そんなことを思い起こさせる街並みを見ながらブリーズが心地よいヤシの木陰のカフェに座っていると、自分がヘミングウェイいたところと同じところにいる、なんて、感動が襲ってくる。

もっとも、スペイン内戦の背景となる、当時の世界政治情勢を背景に、極めて複雑な状況にあったようで、下記のスペイン内戦に関する情報を読むと、ヘミングウェイはむしろこの戦争のごく一部を切り取って大衆ロマン小説に仕立て上げ、うまく大儲けをしたのか、という気持ちもわいてきて、ヘミングウェイ気分でいていいのか? という気分にもなってきました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%86%85%E6%88%A6

とはいえ、Barcelonaの街はあふれんばかりのツーリストでいっぱいながら、太陽と、海風と、海の幸料理と、安くてうまいワインで、なんと魅力的なところだったんだろう。


 

君も観るやStrawberry Moon

 投稿者:布施院  投稿日:2019年 6月19日(水)22時11分37秒
  この季節の満月をStrawberry Moonというところがあるらしい。僕が見たときは、せいぜい、マンダリンムーンか、マンゴムーンという感じでしたが、昇りはじめだったらもっと赤かったことでしょう。 イチゴの季節の赤い月という関係でそう呼ばれるという説もあるらしい。

カリフォルニアでは今晩、どんな色で観られることでしょうか?

イタリアでは、Luna Rossa(赤い月)という有名な歌があります。 まずはクラウディオ・ヴィラの歌。この人には、むしろ「月の法善寺横町」を歌わせたい。
https://www.youtube.com/watch?v=Gog5Mxnfk6s

僕はTino Rossiの歌の方が好きかな。 この人イタリア人だけど、フランス語で歌って、フランスで大ブレーク。
https://www.youtube.com/watch?v=T9lvlbD3-PU&list=RDT9lvlbD3-PU&start_radio=1

歌詞の和訳がありました。
http://lapineagile.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

 

レンタル掲示板
/159