teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ジョージア、司法省、FBI

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年12月 5日(土)09時14分12秒
  2020.12.04【大統領選継続中】ジョージア州公聴会でまさかの展開??トランプ陣営の戦いは一歩前進【及川幸久-BREAKING-】
https://www.youtube.com/watch?v=APccd3T0gUA
 
 

アメリカ大統領選

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年12月 5日(土)07時51分46秒
  一つの情報です:

最高裁まで行けた一件目!ジョージア州、ネバダ州、ミシガン州の公聴会で出た話について、ペンシルバニア州の一つの進展、証拠がない!証拠がない!証拠がない!

https://www.youtube.com/watch?v=Uvy-n6ZQihM

ご判断は各自でしてください。
 

プランテン

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年12月 4日(金)23時03分49秒
  プランタンというお店が銀座にあったようには思いますが、プランテンは初耳でした。
Wikipediaをのぞいて、その多様性と多様な用途・料理法にびっくり。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3

そういえば、古くなったバナナ、どうしても、毎日は食べたくないので、残るバナナが古くなる。 僕の場合は、古くなったバナナは納豆にいれちゃうと甘みがでて、こくがでたような感じでおいしくなります。 あとは、プレーン用ヨーグルトに絡めて、砂糖代わりにして食べてしまう。 あ、そういえば、酸っぱいキーウィと一緒にすると酸味をごまかせる。 つまるところ、砂糖代わりに使うって感じですね。紅茶にいれたことはありませんが。

 

少しづつ動画作成してます

 投稿者:たっぴー  投稿日:2020年12月 4日(金)18時25分9秒
  ジャカランダさん、クール子さん、絵を見てくださってありがとうございます。
ホームページに載せていた絵(Youtube優先等のため現在は消しました)は、約50年以上細々と描き続けてきたものです。
30年以上前?に同窓生や知人が大勢個展に来て下さり、その上お買い上げいただいたりして(見ず知らずの方にも!)、嬉しいやら恐縮するやらで、私の人生のハイライトでした。調子に乗っていたところ、主人の父から叱られました。つまり家事育児がおろそかになるということです。

そこで、以後はこっそり個展をしました。無料で貸してもらえるところを探したり教えてもらったりしたのですが、ほぼ 通りすがりの人にしか見てもらえませんでした。
人生の山あり谷ありで多忙だった頃は、絵は描けませんでしたし、ここ数年は裸婦の早描きグループに通ったりしましたが、コロナのため辞めてしまいました。

20年以上前に石村君から、「ホームページを作ってあげるから写真を送って」と連絡があったので、よく分からないまま10枚くらい??送りました。暫くしてパソコンを買って自分の絵を見ることができました。
石村宅と我が家は2~3時間離れているみたいなので、ホームページについて打ち合わせができません。5~6年前?だったか「ホームページをこうして下さい」とメールでやり取りをしたのですが、私の文章が稚拙で意味が伝わらなっかたようで、コミニュケーションがうまくゆきませんでした。自分でホームページを作ってみたいと思って始めましたが、思いの外難しくてとても時間がかかっています。Youtubeは面白いのですが、ソフトの操作が覚えられずちょっと疲れ気味です。

油絵は絵の具が乾くタイミングがあったり、筆が絵の具で固まってしまったり、家の中に油の嫌な臭いがします。パステル画は描いてる途中でいつでも再開できるし、テーブルの上で場所も取らなくて広いアトリエなどもいらないので手軽です。

長く書いた上、内容が前後したりして読みにくいことになってしまいました。

 

プランテン(料理用バナナ)

 投稿者:クール子  投稿日:2020年12月 4日(金)03時40分59秒
  時々遊びに行っているメキシコ人の友人がいます。
彼女は以前メキシコ料理のレストランもしていたので料理がとてもうまい。
足が悪いので外出するよりも友人に遊びに来てもらう方が楽とかで、行くとランチを作ってくれる。
年3-4回くらいですが、遊びに行ってお相伴にあずかっていました。
今年は1月に行ったきりになりましたが・・・。

さて去年の話ですが、ランチになんとかかんとかというラザニアみたいなものを出してくれた。
これはメキシコ料理ではなく、どこやらメキシコの近くの国の料理ということですが、
メキシコでも作っているとか。
このラザニアみたいなのにパスタの代わりにプランテンをスライスしたのを使っていました。
味はちょっと甘みの入ったラザニアみたいで、結構おいしいのよー!

作り方をざっと教えてもらったのですがいまだに作ってないのですが・・・駄目ね、料理嫌いは。

それでプランテンというのがバナナみたいなので、バナナより硬いというかふにゃふにゃになりにくいと言うのがわかりました。
プランテンは他の料理としては、スライスして油で揚げたり、フライパンでいためたりして
砂糖を振ってスナックとかデザートにかなり使われているそう。
その他もいくつか料理があるようですが、あまり調べてない。
このプランテン、こちらのスーパーではたいてい見かけるのですが、それまであまり気にしていなかった。

それで、乾しバナナですが、此方でもスライスした乾しバナナはスナック菓子として売ってますが、あまりおいしいと思いません。
またプランテンの薄切り乾しプランテンがスナックの袋に入って売っているのを時々見かけます。
これがおいしい。バナナみたいにぬるっとした感じにならないし、パリッとして適度な甘みがある。
それ以来、時々買ってきてスナックに食べてます。

バナナは皮をむいて薄切りにして冷凍しておくと、シャーベット的に食べられるのですが、
ちょっと長く冷凍しておくと色が黒くなって食欲がなくなります。
またバナナは可なり熟れてしまってから冷凍するのであの熟れすぎの匂いが残るので私としてはあまり得意ではない。

こんな風に売れすぎたバナナは、こちらで甘いしっとりした菓子パンみたいにオーブンで焼いて、
バナナブレッドというのにしたり、バナナマフィンとかに使いますが、
熟れすぎバナナは何にしても熟れすぎバナナのあじがして私はあまり得意ではない。
でも好きな人結構いるみたいで、あちこちで見かけます。

とまあ乾燥フルーツから思い出したバナナとプランテンのお話でした。

 

アメリカ大統領選

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年12月 3日(木)09時49分34秒
  基本的にノンポリだった私ですが、今回のアメリカの大統領選挙のありさまを、大新聞やNHKや日本のマスコミもほとんど報じていないので、逆にその反対側のInternet上での情報を覗き見ると、なんとも恐ろしい状況になっていることがわかります。 真意のほどは、判断しかねますが、少なくとも、アメリカのマスコミと、それに100%追随する日本のマスコミの対応を見るにつけ、この反対側の情報もしっかりと見聞きしておく必要があると考えます。今朝聴いた情報です:

近いうちにトランプ大統領が戒厳令を出す可能性について、Dミニオンの親会社に中共が選挙直前に4億ドル投資?正当性と合法性
https://www.youtube.com/watch?v=8_KJjFpkz-M

この人の話もとても面白くてつい聴き入ってしまいます:
フリン将軍が起用【第70回】
https://www.youtube.com/watch?v=-yE44K1obtM


大紀元 エポックタイムズ・ジャパンの立場もはっきりとした反中共というポジションということを理解したうえで聞けば、大新聞やNHKの報じない情報をくみ取ることができると思います。
https://www.youtube.com/channel/UC6d_ptgRNDMHgZocGC6G9lA

ただし、これらの情報がどこまで正確かどうかは、各自に判断をお願いします。 
 

すべてのドライフルーツがおいしいわけではないということ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年11月30日(月)20時14分20秒
  が、わかりました。 というか、フリーズドライ製法とかであれば、また別なのでしょうか、寝室のストーブの上に載せておいたバナナは、完全な失敗作でした。いつかどこかで食べたバナナチップスとは見た目も、味も、まったく別物になりました。 うーん、おすすめできません。 まずい。

もう一回念のため、食べてみますが、、、まずい。


柿のほうは、まぁ、もともとが日陰で、おまけに茶毒蛾に丸坊主にされた木になった柿なので、あまりおいしくない柿を使ったせいもあるけど、それにしても、ただ乾燥したものは、干し柿とは、また、ちょっと違う感じ。 でもまぁ、食べられる。

今まだ、疑問に思っていて、答えが見つかっていないのことは、渋柿は、干し柿にすれば、甘いおいしい干し柿になるようなのですが、単に、乾燥させた場合に、その渋は消えるのかどうか? 会社の垣根の渋柿が実るまでには、まだ数年かかると思うので、今から悩んでどうする、という気もしますが、気になります。

シャーベットもいいのかもしれませんが、どっちかというと、その歯にしみそうな冷たさが怖い。

なんて、書きながら、柿チップスをつまみ食いしているうちに、できた柿チップスを食べてしまった。これはなかなか行ける気がします。

よーし、つぎはリンゴだ。

 

さあ 師走だぞー !

 投稿者:クール子  投稿日:2020年11月30日(月)06時42分4秒
  こちら米国は11月の第4木曜日がThanksgiving(感謝祭)の祝日、其の後の金、土とだいたい
4日続きの休みになるのがほとんどで、感謝祭が済むとクリスマスの準備になります。

今年はとくに自粛隔離規制がうるさくて家にいる人が多いせいか、暇を持て余しているのだと思いますが、
11月に入ったらすぐにクリスマスライトの飾りつけとか、玄関にクリスマスのリースを付けたりしてるうちが見られました。
我が家も、この数年もう面倒だから出すの止めようといいながら、することないからなのか、
今年もクリスマスツリーを出して飾ってしまった。我が家は感謝祭開けの昨日したのよ。

クリスマスライトは昨年付けたののちょっと高いところに取り付けてたのを外さなかったので、
それに下の方を足して、今年も付けるかと話してます。
我が家のように無精な家も時々あるし、まめなところはハロウィーン、感謝祭、そしてクリスマスと
いちいちライトをつけなおしている家もある。頭が下がります。

それでなくてもクリスマスの贈り物はこの数年止めようと決めているのと、今年はお店も
かなり閉まっているし、
友人とも集まらないしなので、買い物も特になし。だから余計暇になるのか、鬱になるのか・・・・?
必要なのはオンラインでほとんど済むし、これならAmazonほんとにほくほくとつくづく思いますね。

そんなで何が師走だと言いたいのですが、気分的にはなんか年の瀬になってきたと思うので不思議。

皆さんはいかがですか?
あとひと月頑張りましょう(なにに?)。
そのうち予防注射もたくさん出てきて我らシニアにも回ってきて、世の中平常に戻る時もそう遠くはないでしょう。
そうだよねー・・・・・!?
 

フローズンフルーツ

 投稿者:クール子  投稿日:2020年11月30日(月)06時24分2秒
  ドライフルーツは甘くておいしいですが、作るのに手間がかかる。
布施院さんの忍耐心には感心します。いろいろ試しているんですねー。

そこで、手抜きをして保存できる方法はないかとインターネットを見ましたら、
凍らせるというのがありました。

季節もののひとつのイチジクが秋になってお店に出てて、1パックに30個くらいは入ってて、
食べきれないのはわかってたけどおいしそうなので買ってみたのです。
保存方法を探したら、いろいろあるけど、縦半分に切り皮をむいてそのまま冷凍。
食べる時はちょっと室温に出しておいて、解凍しかけのところを食べるとイチジクのシャーベットみたい。
かなりいけておいしい。

今年は柿は外れの年とかで、ほとんど友人から回ってこなかったけど1個くれた人がいる。
かなり大きい柿なので、試しに半分皮をむいてから種取ってスライスとイチジクと同じ過程を踏み、
冷凍してから、イチジクと同じように半解凍で食べたら、これもシャーベット的でおいしかった。

それで数日前に日本のマーケットで見つけた柿を4個ほど買ってきて、同様の方法で冷凍したところです。
アイスクリームとかクッキーとかを食べるより果物の方がヘルシーであろうと理由付して、
夕食後を楽しみにしています。

冷凍の難点はドライフルーツみたいに持ち歩きが出来ないことだけど、
何もかも良いということそんなにないものね。
どっちにしても、お家におとなしく(でもないですが)いるので特に問題なし。

この手も気が向いた方は試してみてください。
ほかに良い方法あればご披露も下さい。ただし手間暇あまりかかるのは・・・・。
 

ドライフルーツ

 投稿者:川井 浩  投稿日:2020年11月29日(日)08時45分30秒
  会社の垣根の次郎柿はことしは、お盆休みの間隙を突かれて、茶毒蛾の幼虫の集中攻撃にあい、葉をほとんど食い尽くされてしまったので、せっかくなった柿の実のほとんどは、養分がいきわたらず、落果してしまったのですが、なんとか、9個残った柿が、後から生え出した葉っぱの栄養が少しは回ったのか、なんとか、最後まで枝にしがみつていましたが、色づいてくると襲ってくるのが通行人とカラス。 一人、近所に、厄介なオヤジがいて、ときどき僕の垣根の果樹の枝を折りに来る。 こいつが、そのせっかく残された柿の実を一つもぎ取り、自分のしわざだよー、とあざわらうように、わざわざ小枝を折っていくのです。
で、もはやこれ以上実らせておくことは実の危険があると観念して、手の届きそうなところの5個を収穫しましたが、まだうっすらと青みがかっているので、熟しているとも思えない。
で、いつか、TVで見た、柿農家のおやつ、柿チップス、を作ってみようと思ったわけでした。 要するに干し柿なのですが、いつか作ったときは、3-4週間かかってようやくできたのですが、柿を小さく、薄く、カットして、天日にかざして3日でできるというので、やろうと思ったら、コバエが飛んでくるのがいやだと、家族に反対され、やむなく自室のオイルヒーターにの上にお皿を載せて、そこで、乾かしてます。 まるで、洗濯ものの室内干し。 室内干しでは、洗濯物がくさくありませんか、なんて、宣伝にもでてくるので、臭くなったらややダナーなんて気にしていましたが、なんと、オイルヒーターの上に載せて、3日目で、ほぼ、あんぽ柿状態。 薄めにカットしたものは、ほぼいい加減に乾燥完了。で、味見をしつつなので、二皿が1皿に減っていますが、ここまで乾燥していればコバエは来ないだろうということで、家族の了解を得て、晴れて、日光浴中の干し柿チップス。
で、これに味を占めて、早くも、バナナの乾燥にチャレンジ中。 バナナチップスの次は、リンゴチップスをやるぞ、と、夢は膨らむ。
冬には冬の楽しみがあるなー、と、ご機嫌なひろし。
 

レンタル掲示板
/199