teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


彫刻(近代) 

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)22時57分50秒
  ロダンの彫刻は、イエスキリストとマグダラのマリアの像。 キリストの十字架のもとで悲しみにくれるイエスの母のマリアのほかに、いつもこのマグダラのマリアがいる。 イエスの死体が墓地から消えていることを一番初めに見つけたのも彼女だということから、諸説いろいろとでてきて、イエスと相思相愛だったのはこのマグダラのマリアだ、という方向性の解釈が盛んに行われるのも無理はない。 この美術館にもいくつもこれをテーマにした絵画がみられる。

くしゃくしゃ顔の男の彫刻はいまにもしゃべりそうだ。 可愛らしい女性の彫刻は、こんな感じの日本の女優さんがいたような気がすると思わせる。
 
 

Getty Museumの彫刻

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)22時46分19秒
  ギリシャ時代の彫刻から現代まで幅広い彫刻の収集・展示がありました。その中のいくつかをご紹介します。  

男性ヌード

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)22時01分12秒
  と呼べるのだろうか? 一つはフランス、太陽王と呼ばれたルイ14世、の前で、足だけマネするヒロシ。 もう一つは、ミケランジェロのダビデのお手本になったのではないかとも思える男性のNude. ギリシャ時代の作品です。  

Getty Museum

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)21時21分9秒
  ロスアンゼルス郊外の丘の上に建てられたGetty Center内のGetty Museumは以前、クール子さんに紹介してもらったことがありましたが、今回は、仕事が一段落したので、ジャカランダさんに案内をしてもらいながら、そこを訪問しました。 ヨーロッパ絵画、彫刻、などの展示のほかに、中南米のコロンブス以前の文化を伝える特別展示も行われており、朝10時のOpenから夕方まで堪能しました。 ここを作ったJean Paul Gettyについてはよく知りませんでしたが、Wikipedia情報によると、まぁ、やり手の石油成金ですが、この美術館を作ったぐらいだから芸術には深い興味があったのか、と思いきや、そうかもしれないけど、この自分の美術館には一度も来たことがないという情報もあり、よくわかりません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3

一代で莫大な富を築き、ヨーロッパ絵画を中心にこれだけのコレクションを集めたということはすごいことだと思います。

写真は:
1) 横たわる裸婦、の前で、横たわる着夫。
2) 湯あみするビーナス、の、背中を流すヒロシ。
3) 1505年Albrecht Duerer(アルブレヒト・デューラー)作のクワガタ、の真似をするヒロシ。
 

Getty Museum

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)21時15分47秒
  ロスアンゼルス郊外の丘の上に建てられたGetty Center内のGetty Museumは以前、クール子さんに紹介してもらったことがありましたが、今回は、仕事が一段落したので、ジャカランダさんに案内をしてもらいながら、そこを訪問しました。 ヨーロッパ絵画、彫刻、などの展示のほかに、中南米のコロンブス以前の文化を伝える特別展示も行われており、朝10時のOpenから夕方まで堪能しました。 ここを作ったJean Paul Gettyについてはよく知りませんでしたが、Wikipedia情報によると、まぁ、やり手の石油成金ですが、この美術館を作ったぐらいだから芸術には深い興味があったのか、と思いきや、そうかもしれないけど、この自分の美術館には一度も来たことがないという情報もあり、よくわかりません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3

一代で莫大な富を築き、ヨーロッパ絵画を中心にこれだけのコレクションを集めたということはすごいことだと思います。

 

雪のお出迎え

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)20時55分42秒
  羽田空港にはだれも出迎えに来てくれていませんでしたが、雪だけは出迎えてくれました。 3時ごろには降り始めたばかりで路面も濡れている程度でしたが、途中から、みるみる雪の量が増え、羽田発柏行きのバスが、柏インターをでるころには、一面真っ白の雪景色。
で、駅でTaxiを待てども、来ないし、長蛇の列のバス停にもバスが来る様子が無いので、あきらめて、1.5㎞の雪道を歩くことにはしたものの、海外出張帰りのでかいスーツケースを引きずりながらの行進は、まるで雪かきをしているようなもので、なかなか前に進まない。 そのうち、手は凍えてくるし、この時期に20度近い気温だったロスアンゼルスに比べて、日本の冬は厳しい。
 

関東地方大雪警報

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月22日(月)00時48分7秒
  今日の関東地方は昼頃から大雪の恐れとか… フライトが飛ぶのか、着陸できるのか、家までたどり着けるのか、ちょっと心配。

ところで、関係各位の事前承諾の無い写真の投稿を投稿してしまったため、いくつかの投稿を削除しました。 軽率だったと反省しております。 皆様にご迷惑がかからないことを祈っております。 
 

体格作り

 投稿者:クール子  投稿日:2018年 1月20日(土)08時11分18秒
  私たちの歳になると、まあどこかにガタが来ているのは当たり前みたいに思わないといけないようですね。

今日は脊椎のお医者さんに年一度のチェックアップに行ってきましたが、
私は坐骨神経痛と首の当たりも同じような症状(この病名はなんというのでしょうか)あり。
だいたいどちらも現状維持で、時々調子が悪くなる時に飲む痛み止めとかを出してもらうために
チェックアップに行くのですが、今回は年末風邪とか、いろいろで運動不足気味でウエストの
あたりがぶよぶよになってきているから、先生これどうにかならないかしら。
トレーナーに就くとかして、筋トレしようかとも思うんだけど、
どの程度の運動を私の歳ならしてもいいのですかと聞きましたら、なんと先生お笑いになりました。
今からまたビキニを着るような体系にしたいとは思っていないだろうけど、
もう少し現実的にものを考えたら・・・、
セラピーに行って現在の筋肉を保持して、現体調を保てるようにストレッチの運動とかを
習うように処方箋書いてあげるからね、お宅の年齢の人たちと比べたら健康、
見た目(標準体重範囲)も上のうちに入ってるんだから、それで充分じゃないのなんておっしゃいました。

私も思わず笑ってしまいましたが、そうですね。年相応ということなのでしょうね。

健康、見た目は年相応に維持していこう!というのが今年の抱負になるのだろうか?
皆さんの今年の抱負はどんなのでしょうか?
 

艱難辛苦

 投稿者:たっぴー  投稿日:2018年 1月19日(金)21時45分24秒
  ふせいんさんを傷付けて、ごめんなさい。長く生きてくるといろいろありますよね。
若い頃には想像もしなかったような、他人には言えない苦労がそれぞれあるのに・・・
クール子さん投稿ありがとうございます。
 

たっぴーさん、技あり一本!

 投稿者:布施院  投稿日:2018年 1月19日(金)18時33分22秒
  いやー、参りました。降参します。
 

レンタル掲示板
/117