teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ハリケーンの名前

 投稿者:クール子  投稿日:2017年 9月21日(木)10時44分5秒
  日本の台風にも番号だけでなく名前がついているとは知りませんでした。
日本の台風の名前はほんと台風らしい猛威といのがないので、
いいんだかどうだか?のようですね。

米国ではかなり長いこと女性な名前ばかりついていて、
ウーマンリブのグループからかどうかは知りませんが、女性団体から
文句が出たので、女性、男性の名前と交互につけるようになったとか聞きましたが。

先日はハービーという男性名のハリケーンが来てテキサスのヒューストンを含めて
通路になったとこがひどい被害をうけて、
そのあとアーマ(Irma、布施院さんのお義母さんの名前)がフロリダを通り
途中で熱帯性低気圧になりましたが、それでもひどい被害を出してます。
その後、マリアとかいうのがキューバの当たりを北上しているとかで今また騒いでいます。
ホセ(Jose)よりはマリア(Maria)のほうがたしかに迫力あるかもね。

テレビのニュースでハリケーン夫婦とかでシニアの夫婦がインタビューされていたのが
ありましたが、旦那さんがハービー、奥さんがアーマといいもう40年とか結婚していて、
彼らは仲の良い夫婦だそうですが、彼らの名前が付けられたので面白い記念になったとか。
彼らはハリケーンの通り道には住んでいないようです。
しかし、こんなのを探してニュースにするのはユーモアがあるのか、暇なのか、
もうちょっとましなことをニュースにしてよと言うべきか・・・・。
 
 

台風にも外国の言葉で名前がついているらしい

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月17日(日)17時11分40秒
  今九州に上陸し、大あばれしそうな台風18号。外国語の名前は「Phanfone(ファンフォン)」。ラオスの言葉で「動物」という意味だそうです。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

アジアの国々の各国の言葉で台風を命名しているようです。 日本語の名前はなんだか迫力というか、ネーミングに対する情熱が感じられない。 ハトだのコグマだの、トカゲとか、なんだか、はずかしい。 ハト台風が大暴れして猛威を振るう、なんて、どう聞いてもミスマッチな気がする。

最近のアメリカの巨大ハリケーンIrmaは、家内の母の名前なので、なんとなく、実感が湧く。 もっとも、そのあとの、Joseはどうよ、という気もしますけど。 キャサリン台風というのがむかしあったけど、キャサリンという人のイメージを誤って持ってしまっているかもしれない。
そう、思うと、人名とかよりは、ハトとか、トカゲとかいうほうが当たり障りが無くてよいのかもしれない。 日本のお役人さん、結構、深謀熟慮の末の命名だったのかも。
 

これがリンゴとは!

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月17日(日)09時28分28秒
  こんなにリンゴが密集してなっているところはみたことがありません。ほんとうに、土づくりがお上手で、手入れも良くなさった結果ですね。 気候もこれに合っているのでしょうが、気候だけではここまではおおきくならないでしょう。
そういえば、ジャカランダさんちのレモンの木におおきなレモンの実がたわわになっているのを拝見したことがあり、さすがカリフォルニアだ! と感動したことを思い出しました。

とくに、買うのよりおいしい野菜もできるとは、買うほうが絶対においしい僕の果実のと差は、うーん、やはり、土、手入れ、気候。 作物はかける愛情に正直に答えてくれますね。
たわわに実る果実や野菜、きれいな花たちは、ジャカランダさんの愛情の結晶ですね。
 

リンゴです

 投稿者:ジャカランダ  投稿日:2017年 9月17日(日)01時33分23秒
  鉢に植えたリンゴです。3種類つけ木されていますが富士が一番よくできます。今年はアブラムシを豆に退治して手入れをしたのでいつもより大きく沢山生りました。サボテンの花もつぼみにぎっしりアブラムシが付き指で除いてあげます。プラムと桃の鉢は長年ありますが実がほとんど生りません。人間と同じでどうしても上手くいかないことがありますね。といっても気の毒に気に入らない鉢にいて可哀そうです。どなたか大地に植えてくれる方に上げたいのですが。植物も人もより良い場所や環境に変えると生き生きします。常に芽の元気さとか葉っぱの異常とか害虫退治とか植物と対話をしていると上手く育ってくれます。ペットも同じ口がきかないのですから優しくしてあげないと。本当に蒸し暑かった夏もあせてきて手入れが楽になります。Compost 堆肥をくみさんから頂いた箱に貯めていますが上手く出来るといいのですが。狭い庭では土に栄養を足し続けないといけません。オーガニックで通すのには費用と労力がいります。後何年自分の根気が続くことやら。でもキュウリ、インゲン豆、スイカも買うのよりおいしかったので又食べたい。トマトとピーマンは全くダメでしたが。最近は電車であちこち行っています。くみさんちにそのうち電車で行きますね。
 

庭の果実

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月16日(土)22時58分6秒
  左のお皿は、デラウェア種のブドウとブルーン。右のお皿は、梨(幸水)、洋ナシ(ラフランス)、ブドウ(巨峰)。 味は、どれも、お店で買うのにはとてもかないませんが、自分が育てた果樹からとれたということがうれしい、と、負け惜しみ。
 

ジャカランダさんちのお庭

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月16日(土)21時11分43秒
  月下美人、サボテンの花ですよね? とても素敵! サボテンって、なんだか不思議な植物ですね。

カボチャもスイカも、良く実りますね、ジャカランダんちのお庭は。

鳩のつがいは、ことしは、暑かったのかしら。。。

一番上の写真の果実はなんですか?
 

今年一番の出来は

 投稿者:ジャカランダ  投稿日:2017年 9月16日(土)14時31分59秒
  Moon & Star 月と星 という名前の小さな苗を表の庭に植えてからすくすくとツタが長く伸びて知らないうちに2個が膨らみ始めました。 瓜かかぼちゃかわからないうちにどんどん大きくなりなんと持ち上げるのも怖い重量22ポンド、外回り35インチで巨大です。、思い切って収穫して昨夜苗をもらったクラブの会合に持っていき皆と分けて食べました。甘くてシャキシャキみずみずしいスイカでした。外側もも天体そのもののように名前のとうり空の星と月のように美しいスイカで手のひらサイズの葉っぱにも白い斑点が星のようにあり眺めても美しいものでした。今年一番のサプライズでした。庭に休む Mourning Dove の夫婦。うーうーと嗚咽の様な声でよびあいます。今年は大分えだを切ってしまったので以前のようにみかんの木に巣を作らなかった。。
 

今年庭に咲いたもの

 投稿者:ジャカランダ  投稿日:2017年 9月16日(土)13時08分23秒
  Jack-0-Lantern かぼちゃ 月下美人 プルメリア 赤白ピンク   

オシロイバナゲリラ

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時03分42秒
  例の、桜の木の根元のオシロイバナが、そろそろおしろいをたっぷりと入れた種をじゃんじゃんと落とすようになってきたので、それを拾って集めては、ほかの空き地や道路沿いの地面が露出している部分などにばらまいている私。 人よんで、花ゲリラたぁ、おいらのこってい!
ぼちぼち、朝顔なんぞも種ができているので、ぼちぼち、朝顔も、蒔こうかな、よその家の垣根に!
クール子さんちはちょっと遠いので、残念ながら、パス。

そういえば、会社の垣根の足元に、列をなして生えていて、小さな可憐なブルーの花をつけているのはミント。 結構しぶとく雑草のようにはびこるがごとく生えている。 それに負けじとシソも年々増えてきている。 どっかから飛んできた種からの発芽です。

わたくしが、花ゲリラとか気取っている間に、草花は勝手に、もっと広範囲に生活範囲を広げているようです。
 

宮田鑿泉工業社長来社

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 9月 4日(月)15時29分39秒
  早速、日本の井戸掘りの達人、宮田君が壊れたポンプの下見に来てくれました。 仕事が早い! さすが、関東といわず、日本の井戸掘り名人は違う!

颯爽と仕事をこなすほか、エア-トイレもうまい! おならを出しているようにも見えますが、実際は、古いポンプの点検をしているところですけどね。 
 

レンタル掲示板
/104