teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


北島先生の絵画作品ご出展

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 4月19日(水)07時23分3秒
  のレポートありがとうございました。 北島先生や、参加者のみなさんのお元気そうなご様子もうかがえてよかったです。
このような風景画はやはり、その場所において得た感動やいい気分などを味わい直しながら記録・表現できることの楽しさというようなものが伝わってくるような気がします。
絵をかいたり、見たりすることは、日々の雑事に追われて寝起きをしている生活から、ふと心の余裕や、生きていることの楽しさを忘れかけていたことを思い起こさせてくれるような気がします。
 
 

2017北島先生の絵

 投稿者:3B課長  投稿日:2017年 4月 9日(日)21時23分4秒
  ご無沙汰しております。北島先生が出展されている示現会展に、行きました。国立新美術館で4月17日まで開催しています。11日(火)休刊日です。写真は北島先生作品、題名は天空の華。そして先生と元生徒たちです。突然のお知らせでした。  

読書

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 4月 9日(日)13時46分27秒
  これまた素晴らしい。 今時、ネットで情報を広い、メールで連絡して、終わりにしてしまうことがなんと多いことか。 いや、むしろそればっかり、という具合になりつつあります。 いやもうなってます。 暇があるということは、心に余裕もできて、うらやましい限りです。

今年の桜は気のせいか、どこか花が少なめで、全く花を付けてない枝が目立つような気がします。 温暖化の影響か、すでに鹿児島では桜が咲かないところが出始めているとの情報もあり、千葉県柏市でも、桜の木の上の方の枝には花がない、あるいは、桜の木全体の半分も花がついていない木も見えます。

一定の寒さを通り越さないと咲かない花もあるみたいです。





 

また本の話

 投稿者:クール子  投稿日:2017年 4月 8日(土)02時16分52秒
  ご無沙汰です。
日本は桜のころ、良い気候になってきていると思います。

先日こちらの古本屋に行って、1冊$2(以前は$1だったのですが値上がりしました)
の本を漁っていたら、林芙美子のほんとに古い本がありました。
この人の本を読むのは初めてで、それも昭和33年15版発行となってました。
表紙についてる帯に70円と定価がついている。
これが当時の物価からすると高いのかなとも思いますが、
なんかいいもの手に入れたみたいな気分になりました。
題は「めし」、これを書き上げる前に彼女亡くなってしまったのですね。
なかなか興味ある筋で最後がないのが残念です。
物好きな私、価値があるのかないのか知りませんが、
これは額にでもいれて取っておく価値あるのかなんて思ってます。
表紙の写真添付しますね。
古本に詳しい方がいたら、ご意見ください。

世の中、いろいろ起こってるのにこんなことしてていいのかな?
まあそれはそれ、これはこれ・・・。
私、暇人かなー?
 

カントリー、ハッスル、スイング

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 3月25日(土)21時26分56秒
  いやはや、若い若い! 加齢とともに足腰、ひざ、となにかと不自由を感じるこのごろ、まだまだカントリー、ハッスル、スイングとお元気で、健康であることが素晴らしい。 1曲ごとに息をつくぐらいはご愛敬。 僕がやったら、いや、そもそもそんなに踊れません。

さて、沈丁花も、梅も、すももも、菜の花も満開で、来週にはもう桜が満開かな? 花粉はすぎからひのきへと移るこの時期、なみだ、くしゃみ、はなみずで、夏よ早く来てくれー!

最近、仕事でバンコックと、上海を訪問しまたが、とにかく、一刻も早く日本に帰りたいという気分になりました。 とくに上海は。 
 

貴女と行きたいダンスパーティ

 投稿者:クール子  投稿日:2017年 3月22日(水)20時28分14秒
  Semper OperでのOpen BallでのAndre RieuのOpen Ball良いですね。
ヨーロッパはさすがしゃれたことの出来る国民性があるのだなと感心してしまいます。
こちらも歳はとってもダンスに行く人は結構いるのですが、アンドレ・ルイ(と発音するのか?)
のような愛嬌とユーモアのあるアーティストはいないのか、私が知らないだけか知りませんが、
あまりこういった催しは聞きません。
私と我が亭主殿もダンスは結構いくのですが、こちとらのはジーパン、T-シャツで行けるとこばかり。
ダンスもアメリカ生まれのカントリー、ハッスル、スイングなんかでアンドレさんのような
しゃれたダンスとはかなりかけ離れてますね。

ハッスルは昔懐かしの映画となった「サタデーナイトフィーバー」から延々と変化しながら
続いているアメリカのダンスですが、女性(この頃はFollowerと呼ぶ)
がとにかく回転させられるこれかなり体力の要るダンスで最近は1曲踊ると1曲一休みでないと続かない。

先日ハッスルのダンスに久しぶりにいったのですが、哀しいことがありました。
ダンスが上手で180㎝くらいある少し色の黒いかっこいい男性がいるのですが、
久しぶりに会ったら、私と我が亭主の踊っているのを見て、
「今でも続けてダンスをしているのは素晴らしいことだ」と言ってくれたのですが、
ニュアンスは「その歳になってもどうにかこうにか動けてるじゃないか、頑張って!」
まあ私も結構歳のいってるほうだし、我が亭主殿は多分一番年寄りの部にはいるのだから
いわれても当然なのかも知れないけど、私気落ちして、
もうこのハッスルのダンスパーティーに行きたくないと宣言してしまった。
それからは昔拒否していたシニアダンスのほうに時々行くようになりました。
歳は争えないですねー。


 

あなたと行きたいダンスパーティー

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 3月 3日(金)19時56分16秒
  第二次世界大戦、というか、ヒトラーのドイツの敗北がほぼ明らかになっていた1945年2月13日から15日にかけて執拗に絨毯爆撃を仕掛けた英米の爆撃により、エルベ川の宝石といわれたDresdenの町は廃墟と化した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%B3%E7%88%86%E6%92%83

そこで、破壊された壁の石を一つ一つを拾い集め再構築したDresdenのシンボル、そのDresdenの芸術のシンボル、Semper OperでのOpen BallでのAndre RieuのOpen Ball。 だから、楽しさと感動が一緒に伝わる、ような気がする。

André Rieu in Semperopenball 2017
https://www.youtube.com/watch?v=EZAO7cPFC14

こんなに楽しいダンスパーティーで楽しむ人の人生を一夜にして奪ってしまった憎しみの連鎖の戦争のことを考えてしまう。
 

枯れてしまった皇帝ダリア

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 2月 6日(月)07時30分37秒
  秋口までは元気に育っていた皇帝ダリアでしたが、北風が吹いたら途端に葉っぱが枯れだし、今はもう死んでいる感じになってしまいました。冬空を背景に咲く見事な花を期待していたのですが、ついに咲かずに枯れてしまいました。
で、あわててネットで情報を探すと、皇帝ダリアは冬が来ると枯れるものらしいことがわかり一安心。早く春が来て、また育ってくれるといいんだけどなー、今年はきれいに咲いてほしいなー、と思っているところです。
 

朝焼けの豚は雪の中

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 1月28日(土)19時08分3秒
  忍Mini同期会の翌日の朝帰りの日は、仕事中もずーっとローテンションでしたが、朝帰りの翌日は4時起き、7時過ぎのLCC(Jetstar)で朝焼けの成田を札幌に向かった。到着した時は、前日の大雪の突然来た南風で、寒さは、やわらいだけど、溶けた雪で道路はぐずぐず、靴に沁み込む氷水は冷たい。
昼飯も食べずに熱心に仕事をしたので、夕ご飯は自分にご褒美、と禁断のとんかつ屋を探して入る。 最近、お気に入りの松屋の系列店、とんかつ松のやだ。600円台でとんかつ定食が食べられる。 かつ丼セットなら490円だ。 で、今日はご褒美だから、とはいえ、とんかつよりもヘルシーかもしれないと、チキンカツトマトソースかけ定食に決めてチケットを買う。 と、そのとき目に入ったのが、カキフライ+白身魚のそぼろあんかけ、とあるので、おかずがちょっと増えても相手がチキンだから許す! と自分にはいつもやさしく、許す。 で、そのチケットも買って、締めて1200円とちょっと。 ごほうびごほうび、と喜んで待つこと久し。 でてきたら、両方とも定食だったので、ご飯とみそ汁もダブル! 想定外のミステーク! でも、そんな失敗は自分だから許す。 包容力がある。 カキフライ+白身魚の衣は結構分厚いけど、美味しい出しを吸い込んでいて、とても好感が持てる。 その分厚い衣が美味しい。 チキンカツトマトソースもなかなか手の込んだ味で安物感が無い。 非常においしい。 ご飯もみそ汁もしっかりとしている。 あー、今日のご褒美で、また、胴回りが増えた。
名実ともに朝焼けの豚となった私でした。
で、一夜明ければ、寒さが戻り、サッポロは雪。 一面バウダースノーで、ブーツではない靴が雪の中にささる。 で、うるさくてマナーの悪い中国人ばっかりのJetstar便は機内持ち込みは7㎏に制限されているけど、本当は体重でオーバーしていたのは内緒にして搭乗。 無事、帰宅。雪の無い千葉県はありがたいことです。
 

朝帰りの風景

 投稿者:布施院  投稿日:2017年 1月25日(水)22時02分4秒
  というわけで、今朝の筑波山、富士山、利根川。腫れぼったい目に太陽がまぶしい。  

レンタル掲示板
/96